本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方へ

生産性向上支援訓練

お知らせ

令和4年
10月7日 
生産性向上支援訓練利用者の声 (265.31 KB)  
      ( 一般社団法人滋賀経済産業協会、長岡産業株式会社)を掲載しました。
      あわせて
生産性向上支援訓練活用事例 及び 利用者の声 もご覧ください。
 
令和4年
9月30日 滋賀県よろず支援拠点共催セミナー
     
「令和4年度ひとを活かす組織づくりのヒントシリーズ」 参加者を募集しています
      (参加費無料)
      
10月27日(木曜日)組織づくりのためのコミュニケーション  
      
11月22日(火曜日)障害者雇用を進めていくために  
      
1月12日(木曜日)高年齢者・障害者雇用の支援制度  

令和4年
9月30日 
生産性向上支援訓練利用者の声(日本ソフト開発株式会社) (204.46 KB) を掲載しました。
      あわせて
生産性向上支援訓練活用事例 及び 利用者の声 もご覧ください。
 
令和4年
8月31日 
ビジネス現場における交渉力 (1.49 MB) リーフレットを掲載しました。
      
効果的なOJTの進め方と指導法 (1.41 MB) リーフレットを掲載しました。
      
IT新技術による業務改善 (1.26 MB) リーフレットを掲載しました。
      
コーチングによる後輩への援助・指導 (1.53 MB) リーフレットを掲載しました。
 
令和4年
8月31日 
オープンコースガイド2022年11月~12月 を掲載しました。
 
令和4年
6月28日 
生産性向上支援訓練受講者変更届改訂版 を掲載しました。
      
生産性向上支援訓練受講取消届改訂版 を掲載しました。
 
令和4年
6月28日 
生産性向上支援訓練受講申込書改訂版 を掲載しました。
 
令和4年
6月28日 
2022年度生産性向上支援訓練(IT業務改善)11月以降のオープンコース  
      を掲載しました。
 
令和4年
6月28日 
オープンコースガイド2022年9月~10月 を掲載しました。
 
令和4年
6月28日 
生産性向上支援訓練オープンコースカレンダー最新版及びオープンコース一覧(年間)最新版  
      を掲載しました。
 
令和4年
6月28日 
データサイエンス入門 (2.87 MB) リーフレットを掲載しました。
      
ITツールを活用した業務改善 (2.38 MB) リーフレットを掲載しました。
 
令和4年
6月28日 
2022年度生産性向上支援訓練10月以降のオープンコース追加設定分 を掲載しました。
 
令和4年
3月31日 
生産性向上支援訓練のご案内改訂版 (1.36 MB) を掲載しました。
      
生産性向上支援訓練オーダーコースのご案内改訂版 (2.09 MB) を掲載しました。
      
生産性向上支援訓練ミドルシニアコースのご案内改訂版 (2.74 MB) を掲載しました。
 
令和4年
3月31日 
2022年度生産性向上支援訓練(IT業務改善)オープンコース を掲載しました。
 
令和4年
3月2日  
実施会場ポリテクセンター滋賀の感染防止対策 (63.70 KB) をご覧ください。
 
令和4年
1月28日 
生産性向上支援訓練カリキュラムモデル2022年1月版Ver14 を掲載しました。
 
令和4年
1月28日 
2022年度生産性向上支援訓練オープンコース を掲載しました。
 
令和3年
12月20日
生産性向上支援訓練利用者の声(岡安ゴム株式会社) (185.92 KB) を掲載しました。
      あわせて
生産性向上支援訓練活用事例 及び 利用者の声 もご覧ください。
 
令和3年
4月7日  
生産性向上支援訓練利用者の声(株式会社昭建) (212.73 KB) を掲載しました。
      あわせて
生産性向上支援訓練活用事例 及び 利用者の声 もご覧ください。
 
令和3年
3月15日 
メールアドレスを変更いたします。令和3年4月1日以降は旧メールアドレスでは受信できま
       せんので、ご留意願います。
       変更前 shiga-seisan@jeed.or.jp 
       変更後 shiga-seisan@jeed.go.jp
 
令和2年
10月1日 
生産性向上支援訓練/IT活用力セミナー利用企業の声(株式会社北川鉄工所) (146.80 KB)  
      を掲載しました。

令和2年
3月18日 生産性向上支援訓練の利用企業の声を掲載しました。
      
「提案型営業手法」を受講して(株式会社ワコー)  
      
「生産計画と工程管理」を受講して(株式会社ワコー 長浜工場)

 

生産性向上支援訓練

生産性向上支援訓練は、企業が生産性を向上させるために必要な知識などを習得する職業訓練です。
生産性向上支援訓練概要イメージ図

 

訓練の概要


◆カリキュラム
 カリキュラムは、生産管理、品質管理、・・・などの分野に属するカリキュラムモデルをもとに、貴社のご要望に応じてカスタマイズ可能です。
生産性向上支援訓練カリキュラムモデル2022年1月版Ver14 (4.77 MB)

◆受講対象者
 会社からの指示により受講される方(個人での受講はできません。)
◆実施方式
 ・オ-ダ-コ-ス
  中小企業等が抱える課題やご要望に応じてカリキュラムをカスタマイズするコース
 ・オ-プンコ-ス
  少人数からでも受講可能な地域の中小企業等に共通する課題に対応したコース
◆訓練時間・日程 ※オーダーコースの場合
 訓練時間は6時間~30時間の間で、ご要望に合わせて設定できます。
 夜間や土日の訓練、一日当たりの訓練時間が短時間の設定も可能ですが、実施機関の都合により、ご
 要望にお応えできないこともあります。
◆講師・実施機関
 専門的な技能やノウハウを持つ民間教育機関等が訓練を担当します。
◆会場 ※オーダーコースの場合
 お客様の自社会議室や外部施設など、ご要望に合わせて設定できます。
◆定員 ※オーダーコースの場合
 10名~30名を標準とします。
◆受講料
 訓練時間6時間から11時間の訓練コース  受講者1人当たり3,300円(税込)
 訓練時間12時間から18時間の訓練コース 受講者1人当たり5,500円(税込)
 訓練時間19時間から30時間の訓練コース 受講者1人当たり6,600円(税込)
◆リーフレット
 
 ・
生産性向上支援訓練のご案内 (1.36 MB)  
 ・
生産性向上支援訓練(オーダーコース)のご案内 (2.09 MB)  
 ・
生産性向上支援訓練(ミドルシニアコース)のご案内 (2.74 MB)
 実施機関の申請・認定については、 事業主の方(民間教育機関・団体等)へ をご覧ください。
 ITの活用や情報セキュリティ等の訓練については、
生産性向上支援訓練(IT業務改善) をご覧ください。
 

生産性向上支援訓練オープンコースのご案内

 
 生産性向上人材育成支援センターでは、地域の中小企業が抱える生産性向上に関する共通の課題等に対応した訓練コース(オープンコース)を設定し、幅広い受講者を募集して訓練を実施します。


(注)同じコース名であっても、訓練実施機関により使用テキストが違うため、訓練内容が若干異なる場合があります。



 
オープンコースガイド2022年11月~2022年12月開講分 (1.78 MB)
 
オープンコースガイド2022年9月~2022年10月開講分 (4.33 MB)



 
 
【申込方法】「生産性向上支援訓練受講申込書」にご記入のうえ、FAXまたは電子メールにてご送信ください。

生産性向上支援訓練受講申込書 PDF版 (156.97 KB)
生産性向上支援訓練受講申込書 Excel版 (31.21 KB)  
 
ファックス 077-537-1215
電子メール shiga-seisan@jeed.go.jp

【受講までの流れ】申込受付後、請求書を郵送します。内容をご査収のうえ、開講日の14日前(土日・祝日を含む)までに指定口座にお振り込みください。入金確認後、開講の10日前を目途に受講票を郵送します。

【受講取消】お申し込み後、キャンセルされる場合は、「生産性向上支援訓練受講取消届」にご記入いただくか、あるいは、送信いただいた申込書に「キャンセル」と追記いただき、FAXまたは電子メールにてご送信ください。開講14日前を過ぎてからのキャンセルは、受講料をご負担いただきます。

生産性向上支援訓練受講取消届 PDF版 (101.53 KB)
生産性向上支援訓練受講取消届 Excel版 (25.39 KB)  

【受講者変更】お申し込み後、受講者を変更される場合は、「生産性向上支援訓練受講者変更届」にご記入いただくか、あるいは、送信いただいた申込書に「受講者変更」と記載いただき、変更後の受講者名・ふりがな・性別・年齢・就業形態を記入し、FAXまたは電子メールにてご送信ください。

生産性向上支援訓練受講者変更届 PDF版 (125.50 KB)  
生産性向上支援訓練受講者変更届 Excel版 (28.63 KB)


【実施会場ポリテクセンター滋賀の感染防止対策】
 
実施会場ポリテクセンター滋賀の感染防止対策 (63.70 KB)  
 




2022年度

IT分野の詳細内容については、 生産性向上支援訓練(IT業務改善) をご覧ください。
 
 
2022年度生産性向上支援訓練オープンコースカレンダー (176.10 KB)  
 
2022年度生産性向上支援訓練オープンコース一覧(年間) (194.86 KB)  
 

受付締切
追加設定
【コ-ス番号・コ-ス名】 034 データサイエンス入門
【コ-スのねらい】ビジネスに展開するためのデータの活用方法を理解し、データサイエンスを活用するための分析手法を習得します。
【学ぶ基本項目】データサイエンス概論/データリテラシー/データサイエンスの手法
【対象者層】中堅層
【対象者】自社でのデータサイエンスの活かし方を検討したい方/取得・蓄積したデータを分析し、効率化や改善のためのアクションにつなげたい方
【日程】2022年10月7日(金) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクセンター滋賀(大津市)
【実施機関】株式会社日本能率協会コンサルティング
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【データサイエンス入門】 (380.92 KB)  
あわせて
データサイエンス入門(受講申込書付き) (2.87 MB) もご覧ください。
 
 
追加設定
【コ-ス番号・コ-ス名】 035 ITツールを活用した業務改善
【コ-スのねらい】業務の省力化や効率化を目指して、ITツールを活用することで業務改善を実現するために、ITツールの特徴と種類を理解し、自社業務に適切なITツールを選定するための知識を習得します。
【学ぶ基本項目】ITツールの種類と活用/ITツールの業務適用
【対象者層】中堅層
【対象者】デジタル技術を活用して生産性を向上させたいとお考えの方/自社の業務改善に有用なITツールについて検討したい方
【日程】2022年10月12日(水) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクセンター滋賀(大津市)
【実施機関】株式会社テクノ経営総合研究所
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【ITツールを活用した業務改善】 (400.72 KB)  
あわせて
ITツールを活用した業務改善(受講申込書付き) (2.38 MB) もご覧ください。
 

受付締切
【コ-ス番号・コ-ス名】 006 成果を上げる業務改善
【コ-スのねらい】生産性向上に資する業務改善の目的と必要性を理解し、改善の視点と具体的な進め方を習得します。
【学ぶ基本項目】業務改善と業務の可視化/業務改善手法
【対象者層】初任層・中堅層
【対象者】業務上の問題点を把握したい方/業務改善の進め方を知りたい方/業務改善の成果を検証したい方
【日程】2022年10月13日(木) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクセンタ-滋賀(大津市)
【実施機関】パナソニックエレクトリックワークス創研株式会社
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【成果を上げる業務改善】 (361.63 KB)  
 
 
【コ-ス番号・コ-ス名】 007 企画力向上のための論理的思考法
【コ-スのねらい】生産性向上に資する企業人材の資質向上を目指して、企画提案時に必須となる論理的思考法について理解し、企画力向上のための論理的思考の活用手法を習得します。
【学ぶ基本項目】論理的思考法とは/企画提案に活用する論理的思考法
【対象者層】初任層・中堅層・管理者層
【対象者】企画にかける時間を短縮したい方/説得力のある企画提案ができるようにしたい方
【日程】2022年10月18日(火) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】長浜商工会議所(長浜市)
【実施機関】パナソニックエレクトリックワークス創研株式会社
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【企画力向上のための論理的思考法】 (398.32 KB)  
 
 
キャンセル待ち 
ミドルシニアコ-ス
(原則として45歳以上の方となりますが、45歳未満の方もお申込みいただけます。)

【コ-ス番号・コ-ス名】 S06 中堅・ベテランに求められるコミュニケーション力
正式名称は、「チーム力の強化と中堅・ベテラン従業員の役割」です。 
【コ-スのねらい】中堅・ベテラン従業員が求められる今後の役割や能力を確認し、職場の課題に対してこれまでの経験に基づき後輩従業員と共同で解決策を得るための知識と技能を習得します。
【学ぶ基本項目】職場の課題/求められる役割と能力/アサーティブの基本/アサーティブな関係構築
【対象者層】中堅層・ベテラン層
【対象者】「伝えた」のに伝わっていなかった経験がある方/良好な人間関係を保ち、職場の課題を後輩と共同で解決したい方
【日程】2022年10月20日(木) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクセンタ-滋賀(大津市)
【実施機関】一般社団法人日本経営協会 関西本部
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【中堅・ベテランに求められるコミュニケーション力】 (393.18 KB)  
 

追加設定
【コ-ス番号・コ-ス名】 028 ビジネス現場における交渉力
【コ-スのねらい】営業やサービスを提供する現場では、相手と接する時間の中で生産的なやりとりをしていくことが求められる。こうした対応力はもって生まれた性格によるものではなく、必要なビジネススキルの習得によって高まる対応能力であり、本コースでは現場の第一線で活躍が期待される社員がもつべき交渉スキルを習得します。
【学ぶ基本項目】ビジネスネゴシエーション/BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)を想定した交渉術/交渉戦略
【対象者層】初任層・中堅層
【対象者】社内外において、WIN-WINをめざして交渉・調整したい方/素早く交渉相手の要望を把握したい方
【日程】2022年11月4日(金) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】彦根商工会議所(彦根市)
【実施機関】株式会社日本能率協会コンサルティング
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【ビジネス現場における交渉力】 (395.30 KB)  
あわせて
ビジネス現場における交渉力(受講申込書付き) (1.49 MB) もご覧ください。


ミドルシニアコ-ス
(原則として45歳以上の方となりますが、45歳未満の方もお申込みいただけます。)

【コ-ス番号・コ-ス名】 S07 効果的なOJTの進め方と指導法
正式名称は、「効果的なOJTを実施するための指導法」です。
【コ-スのねらい】後輩従業員へのノウハウの継承をめざして、中堅・ベテラン従業員がもつ経験や技能をOJTを通じて後輩従業員に伝達するための知識と技能を習得します。
【学ぶ基本項目】人材育成のプロセス/効果的なOJTの進め方とポイント/現場で活かせる実践的指導法
【対象者層】中堅層・ベテラン層
【対象者】仕事をしながら、後輩に仕事を教えなければならない方/後輩指導に効果的な説明・指導法を知りたい方
【日程】2022年11月9日(水) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクセンタ-滋賀(大津市)
【実施機関】一般社団法人日本経営協会 関西本部
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【効果的なOJTの進め方と指導法】 (368.50 KB)  
あわせて
効果的なOJTの進め方と指導法(受講申込書付き) (1.41 MB) もご覧ください。


【コース番号・コース名】 008 管理者のための問題解決力向上
【コースのねらい】組織課題に対し、業務の問題の本質を的確に捉え、業務の問題解決を図るための手法を学び、管理者として必要となる問題解決を実行するための知識と技能を習得します。
【学ぶ基本項目】組織の課題と対応策/問題の発見と見える化/問題解決に向けた取組み
【対象者層】中堅層・管理者層
【対象者】各部門での課題や問題を社内で共有し、解決策を提案、実行したい方/業務の問題の本質を的確に捉えたい方
【日程】2022年11月15日(火) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクセンター滋賀(大津市)
【実施機関】パナソニックエレクトリックワークス創研株式会社
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【管理者のための問題解決力向上】 (419.45 KB)  
 
 
追加設定
【コ-ス番号・コ-ス名】 036 IT新技術による業務改善
【コ-スのねらい】第4次産業革命下における新技術を含めたITを活用し、作業の自動化や共有能力の拡充等により新たな業務の合理化・迅速化が図られていることを理解し、自社業務に適切な新技術を選定する知識を習得します。
【学ぶ基本項目】新技術の概要/新技術の導入事例
【対象者層】中堅層・管理者層
【対象者】デジタル技術に関する知識を得たい方/デジタル技術の活用により生産性向上につながる業務について検討したい方
【日程】2022年11月17日(木) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】長浜商工会議所(長浜市)
【実施機関】株式会社テクノ経営総合研究所
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【IT新技術による業務改善】 (387.68 KB)  
あわせて
IT新技術による業務改善(受講申込書付き) (1.26 MB) もご覧ください。
 
 
追加設定
ミドルシニアコ-ス
(原則として45歳以上の方となりますが、45歳未満の方もお申込みいただけます。)

【コ-ス番号・コ-ス名】 S11 コーチングによる後輩への援助・指導
正式名称は、「後輩指導力の向上と中堅・ベテラン従業員の役割」です。
【コ-スのねらい】中堅・ベテラン従業員がこれまで培った経験を活かした後輩従業員を指導するためのコーチング法の知識と技能を習得し、職場の課題解決に向けた先導的役割を理解します。
【学ぶ基本項目】職場の課題/求められる役割/ティーチングを活用した指導法/コーチングを活用した指導法
【対象者層】中堅層・ベテラン層
【対象者】自分が受けた指導は、平成育ちの後輩には通じないと感じている方/平成育ちの後輩に対する援助・指導の方法を知りたい方
【日程】2022年11月22日(火) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクカレッジ滋賀(近江八幡市)
【実施機関】一般社団法人日本経営協会 関西本部
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【コーチングによる後輩への援助・指導】 (361.88 KB)  
あわせて
コーチングによる後輩への援助・指導(受講申込書付き) (1.53 MB) もご覧ください。


【コース番号・コース名】 009  組織力強化のための管理
【コースのねらい】組織における管理者の役割や、組織力の強化のための具体的な手法を理解し、組織目標の達成に向けた強い組織の構築手法を習得します。
【学ぶ基本項目】目標達成における管理者の役割/組織力の強化
【対象者層】中堅層・管理者層
【対象者】管理者の役割を果たし、組織目標を達成したい方/「組織力」「管理」の内容、組織力強化の手法を知りたい方
【日程】2023年1月17日(火) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクセンター滋賀(大津市)
【実施機関】パナソニックエレクトリックワークス創研株式会社
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【組織力強化のための管理】 (416.10 KB)  
 
 
追加設定
【コ-ス番号・コ-ス名】 037 データを活用した企画書の作成法
正式名称は、「統計データ解析とコンセプトメイキング」です。
【コ-スのねらい】統計的データの解析法と活用方法、コンセプトメイキングの方法を理解し、各種エビデンスに基づく、営業企画書作成方法を習得します。
【学ぶ基本項目】統計的データ解析法と活用/コンセプトメイキング/営業企画書作成
パソコンは使用しません。
【対象者層】中堅層
【対象者】社内外において資料を用いて説明や提案を行う方/アンケート結果や統計データなどを分析して企画や説明に活かしたい方
【日程】2023年1月20日(金) 9時30分から16時30分(6時間)
【場所】ポリテクセンター滋賀(大津市)
【実施機関】一般社団法人日本経営協会 関西本部
【受講料】3,300円(税込)
詳細内容【データを活用した企画書の作成法】 (457.73 KB)




生産性向上支援訓練活用事例

訓練活用事例 (機構本部ホームページ)
訓練を活用して企業の生産性向上を図っている事業主や受講者の声を掲載しています。
 

・生産性向上支援訓練の利用企業の声
滋賀職業能力開発促進センター(ポリテクセンター滋賀)の生産性向上支援訓練を利用された方の声をご紹介します。


 


お問い合わせ先

 
生産性向上人材育成支援センター
生産性センター業務課
電話    077-537-1176
ファックス 077-537-1215
電子メール shiga-seisan@jeed.go.jp

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)のご案内(厚生労働省)

 在職者向け職業訓練(能力開発セミナー)や生産性向上支援訓練をご利用いただいた事業主の方は、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する「人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)」を受けることができます。  助成金のご利用には、一定の要件、お手続きがございますので、滋賀労働局助成金コーナーまでお問い合わせください。  

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)のご案内(厚生労働省)
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る