人と協働するものづくり

機械系では、工業製品の製造に必要な機械設計、精密加工、計測制御などの生産技術について学びます。 1・2年次に相当する生産技術科では、生産技術に必要な専門知識を学科・実技・実験を通して学び、基礎の土台作りを行います。さらに設計から製作までのものづくりの一連の流れを学ぶことで、理解を深め、考える力、まとめる力を養います。 3・4年次に相当する生産機械システム技術科では、これまで学んだ生産技術の知識・技術をより深め、グループワークを通じて生産工程の管理・改善・運用・管理手法を学びます。 4年次では、他科との連携を通じて習得した知識・技術を融合させ、製品の企画開発に活かします。

めざせる仕事

  • ・ 設計技術者
  • ・ 製造技術者
  • ・ 機械加工技術者
  • ・ 機械保全技術者
  • ・ フィールドエンジニア
  • ・ 機械設備施工
  • ・ 保守・管理技術者
  • ・ 生産管理技術者
  • ・ 品質管理技術者
  • ・ 検査技術者 など

主な就職先

専門課程
  • ㈱サンテック
  • JR九州エンジニアリング㈱
  • ダイキン工業㈱
  • ダイハツ九州㈱
  • 東テク㈱
  • トヨタ自動車九州㈱
  • 日立金属㈱ 九州工場
  • ㈱三井ハイテック
  • ㈱陽和
応用課程
  • 大分キヤノン㈱
  • ㈱カンセツ
  • 山九㈱
  • ENEOS㈱
  • JFEスチール㈱ 西日本製鉄所
  • 新日本非破壊検査㈱
  • ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング㈱
  • ダイハツディーゼル㈱ 守山事業所
  • 東プレ九州㈱
  • トーカロ㈱
  • TOTOプラテクノ㈱
  • 日産自動車九州㈱
  • ㈱日南
  • 日鉄テックスエンジ㈱
  • 日本海洋事業㈱
  • 日本ファインテック㈱
  • 不二精機㈱
  • ホシデン九州㈱
  • ㈱ホンダロック
  • (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構

夢を叶えた先輩からのメッセージ


【シバタ精機 株式会社】(生産技術科)

就職活動は先生やアドバイザーに相談しながら進めました。自分に向いていそうな企業があれば、会社見学や説明会に伺い、合っていると感じた企業を受験しました。履歴書作成では、いざ書く!となった時、準備不足で苦労しました。自分のアピールポイントを日頃から意識していくことで変わると思います。


【日産自動車九州 株式会社】(生産機械システム技術科)

実習全般が好きです。座学で学んだことを実際に作業することで、技術の向上が実感でき、やりがいを感じます。学校生活では、何でもいいので自分の得意なことを見つけコツコツ続けて頑張ることが大切だと思います。私はフルマラソンに挑戦し、練習を重ねて完走できました。おかげで就職活動では面接官と話が弾み、生き生きと話すことができました。

資格

在校中に受験可能
  • ●技能検定

    機械保全 機械系保全/旋盤/フライス盤/マシニングセンタ/数値制御旋盤/機械検査/機械プラント製図

  • ●機械設計技術者
  • ●CAD利用技術者
  •  など

先生からのメッセージ


やりたい事にチャレンジできる環境が整っています

「設計の仕事に就きたい」、「技能検定や資格試験に挑戦したい」、「競技会に出て勝ちたい」。あなたのやる気を支えるため、ものづくり教育のベテランの先生方が、機械の基礎から丁寧に指導をおこなっています。 授業科目が多いため勉強は大変ですが、学生一人一人が少しでも多くの技能・技術を身につけ、長い職業人生で活躍できるように、私たちはとことん付き合う姿勢で臨んでいます。


生産機械システム技術科 石田 真一先生

学科紹介

ページトップへ