本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

ものづくりサポート科

<アビリティ訓練>


コースの概要

(1日4時間、4か月間の短時間訓練コース) 
 機械系の製造現場をサポートするために必要な機械製図の知識と2次元CADによる機械図面の作成、総務・経理実務に関して基本的な技能と知識を習得します。


受講前提条件

 機械CADを活用した設計補助及び総務・経理等のサポート業務ができる人材を目指している方

 育児・介護等と訓練の両立を考えている方、大歓迎です。


事前に習得していることが望ましいスキル

特にありません。


目標

  •  機械系の製造現場において、2次元CADを活用した設計補助業務に必要な知識・技術を身につけること。
  •  機械系の製造現場において、総務・経理等のサポート業務に必要な知識・技術を身につけること。

内容

  • パソコン基本操作
     文書データ処理、表計算データ処理
  • ものづくりサポート事務
     総務の業務、企業会計の意義と取引実務、個人情報保護と情報管理、出納実務
  • 機械製図
     JIS製図規格に関する内容(図形の表し方、寸法記入、サイズ公差と幾何公差、表面性状、ねじの表し方等)
  • 2次元CADによる図面作成
     作図機能、編集機能、各種寸法記入、各種設定について、部品図作成
パソコン基本操作図

パソコン基本操作図

 ものづくりサポート事務

ものづくりサポート事務

 機械製図

機械製図

2次元CADによる図面作成

2次元CADによる図面作成


目指す職種

  • 機械系のCADオペレータに関連した仕事での活躍を目指します。
  • 一般事務、工場事務に関連した仕事での活躍を目指します。

製造現場でのサポートの仕事

 機械CADを活用した設計補助及び総務・経理等のサポート業務ができる人材を目指します。


就職実績

 - %(令和4年度より開講【新コース】)


賃金情報

 12万円~17万円程度


任意に取得できる資格

  • CADオペレータ(2次元CAD)
  • 事務関連
    ※受験等が必要です。なお、資格試験対策に特化した訓練は実施しておりません。

問い合わせ先

 〇企画指導部事業課 TEL:0568-79-0512 FAX:0568-47-0677

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る