本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方へ

生産性向上支援訓練のご案内

中小企業等の生産性向上に向けた人材育成を支援するため、幅広い職務階層の方を対象に、「生産・業務プロセスの課題」「横断的課題」「売上増加」「IT業務改善」の4つの目的に大きく分類した生産性の向上に効果的な訓練コースをご用意しています。約100種類のカリキュラムを基に、企業が抱える課題やニーズに応じてオーダーメイドで訓練コースをカスタマイズできます。
令和2年度まで実施していました”IT活用力セミナー”は、カリキュラム内容を一部見直し、今年度から生産性向上支援訓練の中に「IT業務改善」分野として実施いたします。

従業員の人材育成をお考えの事業主の皆さまへ

<こんなご要望はありませんか?>

  • 従業員に作業現場の問題を発見し、解決できる知識・スキルを習得させたい。
  • 原価管理とコスト低減について学びたい。
  • IoTについて学び、ビジネスに活用したい。
  • 社員個人が持っているノウハウや知識を共有できるようにしたい。
  • マーケティング手法を学び、売上を伸ばしたい。
  • 従業員の企画力・開発力を向上させたい。
  • データ集計の作業を効率化したい。

当センターが、ご要望に合った訓練コースをご提案します。

  • 生産性向上支援訓練カリキュラムモデルのご案内

以下の分野をクリックしていただくと、それぞれの分野のカリキュラムモデルを訓練目的別にご覧いただけます。

詳しくは、下記のお問合せ先までご連絡ください。

【お問合わせ先】
ポリテクセンター宮崎 生産性向上人材育成支援センター(生産性センター業務課)
    TEL 0985-51-2381
    FAX 0985-51-1509

ミドルシニアコースのご案内

令和3年4月1日から、改正高年齢者雇用安定法が施行され、70歳までの就業機会を確保する措置を講ずることが各企業の努力義務となりました。
ポリテクセンター宮崎では、これに先立ち令和2年度から45歳以上の在職者の方を対象に、モチベーション向上やコミュニケーションスキルの向上、後輩への技能継承などについて役立つ訓練をミドルシニアコースとして実施しております。
  代表的コース例:「中堅・ベテラン従業員のためのキャリア形成」
          「効果的なOJTを実施するための指導法」
 ミドルシニアコース一覧は、こちら
ミドルシニアコース一覧 (227.12 KB)

をご覧ください。

また、各コースの詳細は、令和3年度生産性向上支援訓練カリキュラムモデルの中の
「横断的課題」(43コース)の【分野:生涯キャリア形成】コース№.066~082(85頁~101頁)をご覧ください。

生産性向上支援訓練の県内実施事例

事業主団体等の方へ

会員企業の人材育成に取り組む事業主団体等の中から「事業取組団体」として選定し、会員企業の生産性向上に関する課題・ニーズに対応した生産性訓練の実施を委託します。

令和3年度生産性向上支援訓練事業取組団体の募集について

詳しくは下記の「令和3年度生産性向上支援訓練事業取組団体募集案内」をご覧ください。

  • 提出方法:持参または郵送
  • 受付期間:令和2年12月24日(木)から令和3年1月20日(水)まで(必着)
        ※持参の場合は下記時間にお願いいたします。
         午前9時から正午まで及び午後1時から午後4時まで
        (土・日祝日を除く毎日(最終日は午後3時まで。))
  • 送付及び提出場所:〒880-0916
             宮崎市大字恒久4241番地   
             宮崎支部宮崎職業能力開発促進センター
             生産性センター業務課  担当:渡辺、近藤

< 事業取組団体の募集は終了しました >

民間教育機関等の方へ

企業等の課題・ニーズに応じてオーダーメイドで訓練コースを設定し、企業の生産性向上に必要な知識やスキルを習得するための訓練やIT技術の進展に対応するための基礎的ITリテラシー習得を支援するための職業訓練を民間教育訓練機関等に委託して実施します。


令和3年度同時双方向通信による生産性向上支援訓練実施機関要件について

  • 令和3年度の通信の方法(同時双方向通信)による生産性訓練(オンライン訓練)については、方針が確定しましたので、お知らせします。

< 実施機関は令和3年1月21日以降、随時募集しています。>

令和3年度生産性向上支援訓練実施機関の追加募集について(IT業務改善分野)

  • 令和3年度において、新たな訓練分野「IT業務改善(ITを活用した実践的な業務改善を習得する訓練コース)」の展開を図るため、専門的な知見やノウハウを有する民間教育機関等を追加募集します。
    詳しくは下記の「令和3年度実施機関追加募集案内」「令和3年度実施機関要件」をご覧ください。
  • 提出方法:持参、郵送または電子メール
  • 受付期間:令和3年1月8日(金)から令和3年1月20日(水)まで
         ※持参の場合は下記時間にお願いいたします。
          午前9時から正午まで及び午後1時から午後4時まで
        (土・日祝日を除く毎日(最終日は午後3時まで。))
  • 送付及び提出場所:詳しくは「令和3年度実施機関追加募集案内」をご覧ください。
  • ※令和3年度の通信の方法による生産性訓練(オンライン訓練)については、方針が確定次第、お知らせします。

< 実施機関は令和3年1月21日以降、随時募集しています。>


令和3年度生産性向上支援訓練実施機関の募集について

  • 詳しくは下記の「令和3年度実施機関募集案内」「令和3年度実施機関要件」をご覧ください。
  • 提出方法:持参または郵送
  • 受付期間:令和2年12月24日(木)から令和3年1月20日(水)まで
         ※持参の場合は下記時間にお願いいたします。
          午前9時から正午まで及び午後1時から午後4時まで
        (土・日祝日を除く毎日(最終日は午後3時まで。))
  • 送付及び提出場所:〒880-0916
             宮崎県宮崎市大字恒久4241番地
             宮崎支部 宮崎職業能力開発促進センター
             生産性センター業務課  担当:渡辺、近藤

< 実施機関は令和3年1月21日以降随時募集しています。>

※令和3年度のIT活用力セミナー、通信の方法による生産性訓練(オンライン訓練)については、方針が確定次第、お知らせします。

お問い合わせ先

ポリテクセンター宮崎
 生産性向上人材育成支援センター(生産性センター業務課)
    TEL 0985-51-2381
    FAX 0985-51-1509

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る