本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方へ

生産性向上人材育成支援センター

【重要】機構ホームページ等のドメイン変更のお知らせ

 当機構では過去に「jeed.or.jp」のドメイン(以下「旧ドメイン」といいます。)を利用していましたが、令和3年4月以降「jeed.go.jp」に全て変更しております。
 現在、当機構では旧ドメインの利用は一切なく、旧ドメインでのホームページの公開や送受信がなされた場合、当機構とは無関係の主体によるものです。

 これに基づき、当機構及び当生産性向上人材育成支援センターから配付した各種資料に記載されている旧ドメイン(メールアドレス、URL、二次元コード等)は、当機構及び当生産性向上人材育成支援センターとは関係ございませんので、ご留意願います。

 当センターでは、事業主の皆様が行う生産性向上に向けた人材育成を支援するために、「生産性向上人材育成支援センター」を開設しております。
 下記の人材育成支援メニューで、事業主等の皆様の生産性向上を支援します。

詳しくは、 生産性向上人材育成支援センターのご案内 (1.53 MB) をご覧ください。

生産性向上支援訓練(オープンコース)のご案内

総合版リーフレット

令和5年度の計画ができ次第お知らせいたします。

個別コースチラシ

生産性向上支援訓練実施機関の募集

令和5年度生産性向上支援訓練実施機関を募集します。

※令和5年度のカリキュラムモデルは 令和5年度生産性向上支援訓練カリキュラムモデル (4.94 MB) をご覧ください。

中小企業等DX人材育成支援コーナー

 生産性向上人材育成支援センターでは、中小企業等のDX(デジタルトランスフォーメーション)人材育成を推進するため、令和4年度から「中小企業等DX人材育成支援コーナー」を設置しています。
 支援コーナーでは、事業主の方が抱える「デジタル対応に係る人材育成上の悩み」について相談を受け付けています。生産性向上人材育成支援センターが提供する訓練等を継続的に受講することで、DX人材育成に関する課題解決に結び付けられるよう、計画的な支援を行っています。

中小企業等DX人材育成支援コーナー

人材開発支援助成金(人への投資促進コース)のご案内

 人材開発支援助成金において、「人への投資」を加速化するため、国民の方からのご提案をもとに、「人への投資促進コース」が新設されました。
 利用には一定の条件がありますので、詳しくは労働局にお問い合わせいただくか、下記の厚生労働省ホームページをご確認ください。

※従業員に機構が実施する在職者訓練・生産性向上支援訓練を受講させた事業主の方は、一定の条件を満たせば人材開発支援助成金(特定訓練コース・一般訓練コース)を利用することができます。

お問い合わせ先

ポリテクセンター三重 生産性向上人材育成支援センター

TEL

(059)321-5495

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る