グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業・一般の方へ >  生産性向上支援訓練

生産性向上支援訓練


生産性向上支援訓練のご案内

「生産性向上支援訓練」とは、企業の生産性向上に係る課題解決のための知識やスキルを習得するための職業訓練です。
新任層から管理者層まで、幅広い階層に対するカリキュラムモデル125コース(令和3年12月現在)の中から、最適なカリキュラムをご提案し生産性向上のための課題解決のお手伝いをいたします。
ものづくり分野を中心とした在職者訓練と併せて生産性向上支援訓練の活用もご検討ください。
訓練内容 「生産管理」、「品質保証・管理」、「流通・物流」、「バックオフィス」、「組織マネジメント」、「生涯キャリア形成」(65歳超の継続雇用支援のための訓練分野)、「営業・販売」、「ネットワーク」、「データ活用」等の各分野のコースを用意しています。
講義のほかに演習(グループワーク等含む)を実施し、企業の生産性の向上に効果的な管理・改善やその技法を習得する訓練として実施します。
実施方式 オーダーコース 貴社の会議室等を会場とし、実施コースや実施日時など貴社の都合に合わせて実施することができます。
また、訓練内容については、貴社の課題等に合わせた内容にカスタマイズして実施することが可能です。
複数の部署が同じ課題に取り組むことで、訓練後の部署間コミュニケーションのきっかけとしてご活用いただいた実績もあります。
オープンコース ポリテクセンター千葉等を会場とした、予め用意されたコースの中でご希望のコースを受講します。
様々な企業の皆様と同じ会場で受講するため、情報交換の場としてもご活用いただけます。
実施コースやスケジュールは下記のホームページからご確認ください。
団 体 方 式 事業協同組合等、団体としてご活用いただく方式です。
オンライン訓練 上記「実施方式」のオーダーコースは、コロナ禍の時代を反映し、これまでの集合型の訓練だけでなく、「オンライン訓練」として実施することができます。
 <オンラインの実施方法(例)>
   〇貴社会議室(講師来社)← オンライン → 支社、工場、自宅(テレワーク先)
   〇講師← オンライン → 貴社会議室 ←オンライン→ その他会場
訓練時間 4時間~30時間
受 講 料 1人あたり、2,200円~6,600円(税込み。コースの時間数により異なります。)
対 象 者 企業から受講指示された方のみ。個人での受講はできません。
講 師 専門的な技能やノウハウを持つ民間機関等(委託先)が訓練を担当します。
会 場 ご要望に合わせて設定できます(自社会議室や外部の施設等)。
感染症対策 以下の対策を行っています(オープンコース開催時)。
  ・訓練会場のアルコール消毒と換気の徹底
  ・訓練受講者間のソーシャルディスタンスを確保した座席配置
  ・受講者様用手指消毒用アルコールの設置
  ・会場入室時の検温の実施(非接触型体温計使用)
   ※1 上記内容は変更になる場合があります。最新情報はホームページ等でご確認ください。
   ※2 詳細は、ポリテクセンター千葉ホームページでご確認ください。また、オープンコースによる受講者募集は
      随時ホームページに掲載しますのでご確認ください。
        URL https://www3.jeed.go.jp/chiba/poly/seisank/index.html