グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  企業・一般の方へ >  能力開発セミナー

能力開発セミナー



能力開発セミナーのご案内

ポリテクカレッジ千葉・成田では、在職者の方を対象に、職業に必要な技術・技能・知識の習得を目的とした短期間の職業訓練(能力開発セミナー)を開講しています。従業員の計画的な人材育成やキャリア形成、自己啓発にお役立てください。 また、「ホームページに掲載されているコースを受けたいが、日程が合わない。」「自社の実情や目的にあった研修をしたい。」等の方に対し、オーダーメイド型セミナーも行っています。

能力開発セミナーガイドはこちら↓
<能力開発セミナーガイドの郵送をご希望の方につきまして>
セミナーガイドの送付をご希望の方は、「能力開発セミナーガイド請求書」を当短期大学校まで FAX:043-248-5072 でお送りください。

能力開発セミナー お申し込み方法

能力開発セミナーのお申し込み方法については、こちらをご覧ください。

2021年度能力開発セミナー 分野別コース一覧

機械設計、解析・評価

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
N01 3次元CADを活用したアセンブリ技術 7/5,6 成田キャンパス 受付中
N02-1 2次元CADによる機械製図技術 5/10,11,12 成田キャンパス 受付中
N02-2 2次元CADによる機械製図技術 9/17,22,24 成田キャンパス 受付中
C01 2次元CADによる機械製図技術 7/27,28,29,30 千葉キャンパス 受付中
C02 3Dプリンタを用いた製品試作における造形技術 3/23,24 千葉キャンパス 受付中
N03 設計に活かす3次元CADソリッドモデリング技術 6/7,8,9 成田キャンパス 受付中
C03 設計に活かす3次元CADソリッドモデリング技術 3/15,16,17 千葉キャンパス 受付中
N04 設計者CAEを活用した構造解析 8/23,24,25 成田キャンパス 受付中

機械加工

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
N05 旋削加工の理論と実際 8/23,24 成田キャンパス 受付中
N06 旋盤加工応用技術(高精度加工編) 6/7,8,9 成田キャンパス 受付中
N07-1 旋盤加工技術 5/10,11,12 成田キャンパス 受付中
N07-2 旋盤加工技術 8/18,19,20 成田キャンパス 受付中
N08-1 フライス盤加工技術 5/24,25,26 成田キャンパス 受付中
N08-2 フライス盤加工技術 9/27,28,29 成田キャンパス 受付中
N09-1 NC旋盤加工技術 5/24,25,26 成田キャンパス 受付中
N09-2 NC旋盤加工技術 10/4,5,6 成田キャンパス 受付中
N10-1 マシニングセンタ加工技術 7/26,27,28 成田キャンパス 受付中
N10-2 マシニングセンタ加工技術 10/18,19,20 成田キャンパス 受付中
C19 マシニングセンタ加工技術 6/23,24,25 千葉キャンパス 受付中

電子回路設計

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
C04 トランジスタ回路の設計と評価の実践技術(FET編) 10/21,22 千葉キャンパス 受付中
C05 トランジスタ回路の設計・評価技術(バイポーラ編) 9/16,17 千葉キャンパス 受付中
C06 オペアンプ回路の設計・評価技術 10/14,15 千葉キャンパス 受付中
C07 センサ回路の設計技術 12/9,10 千葉キャンパス 受付中
C08 IoTセンサシステム構築技術 9/7,8 千葉キャンパス 受付中
C09 HDLによる回路設計技術 7/29,30 千葉キャンパス 受付中
C10 電子機器の熱設計実装技術 11/18,19 千葉キャンパス 受付中

シーケンス制御

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
C13 有接点シーケンス制御の実践技術 5/13,14 千葉キャンパス 受付中
C11 電動機制御のための有接点シーケンス制御 6/17,18 千葉キャンパス 受付中
C12 電動機のインバータ活用技術 8/26,27 千葉キャンパス 受付中
C22 実践的PLC制御技術 9/16,17 千葉キャンパス 受付中
C16 産業用ロボット活用技術 2/17,18 千葉キャンパス 受付中

マイコン制御設計、組込みシステム開発・設計、油空圧制御

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
C14 マイコン制御システム開発技術(IoTデバイス対応編) 11/25,26 千葉キャンパス 受付中
C15 センサを活用したIoTアプリケーション開発技術 10/5,6 千葉キャンパス 受付中
C17 空気圧機器の選定技術 7/14,15 千葉キャンパス 受付中

建築情報支援

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
C18 地理情報システムの運用技術 8/19,20 千葉キャンパス 受付中

通信設備/情報配線工事

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
C20 光伝送路構築技術 10/2,3 千葉キャンパス 受付中
C21 LAN構築施工・評価技術(LAN施工に係る知識・技術の習得) 10/16,17 千葉キャンパス 受付中

生産管理

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
C27 生産プロセス改善のための統計解析 1/13,14 千葉キャンパス 受付中
C23 製造業における実践的生産管理 10/12,13 千葉キャンパス 受付中
C28 製造業に活かす品質管理技法 11/17,18,19 千葉キャンパス 受付中
N11 なぜなぜ分析による製造現場の問題解決 9/2,3 成田キャンパス 受付中
C24 製造現場改善のIE活用技術 12/6,7 千葉キャンパス 受付中
C25 標準作業手順書の作り方と効果的な現場運用管理 11/4,5 千葉キャンパス 受付中
N12 成功事例から学ぶ品質の維持と向上 12/14,15 成田キャンパス 受付中

教育訓練

コース番号 コース名 日程 実施場所 受付け状況
C30-1 仕事と人を動かす現場監督者の育成 7/15,16 千葉キャンパス 受付中
C30-2 仕事と人を動かす現場監督者の育成 11/11,12 千葉キャンパス 受付中
C31-1 5Sによるムダ取り・改善の進め方(製造現場の5S改善や現場力の強化に役立てる) 7/8,9 千葉キャンパス 受付中
C31-2 5Sによるムダ取り・改善の進め方(製造現場の5S改善や現場力の強化に役立てる) 10/21,22 千葉キャンパス 受付中

オーダーメイドセミナーのご案内

当校では、事業主団体・企業様のご要望に合わせたオーダーメイドの能力開発セミナーを承っております。 オーダーメイドの能力開発セミナーでは、事業主団体・企業様と当校とでコース内容、受講日程等をご相談しながら計画・実施させていただきます。
可能な限り対応させていただきますので、気軽にご相談ください。
その他、セミナー内容をご要望に合わせカスタマイズすることも可能です。

【ご相談窓口】
千葉キャンパス(愛称:ポリテクカレッジ千葉)
成田キャンパス(愛称:ポリテクカレッジ成田)

千葉市中小企業人材育成研修費補助金のご案内

千葉市内中小企業の経営者又は従業員の方が業務に必要な技術や知識を習得するために必要な各種研修制度を利用した場合に、その経費の一部を助成する制度で、当校の能力開発セミナーも対象となります。
詳しくは千葉市ホームページをご覧ください。

能力開発セミナー利用者の声

能力開発セミナー事例リスト

【機械系分野】

【電気・電子・情報系分野】
LAN構築施工・評価技術(平成24年9月)
光ケーブル端末処理技術(平成24年10月)

【居住系分野】

LAN構築施工・評価技術

コース番号 C-39-2
コース名 LAN構築施工・評価技術( 有限会社千葉ビデオサービス 様 )
実施日 平成24年9月29日、30日 講師 若林 革

セミナー概要と実習風景

受講者または事業主のコメント

わずか2日間という限られた時間の中で、LANに関する初歩的な知識から設計施工に必要な知識、そして工具や計測機器を用いた実用訓練まで取り入れてくださり、大変驚きました。講師である先生の豊富な知識と経験の賜物だと思いました。よく練られたカリキュラムと親切で分かりやすい説明により、とても充実した2日間を過ごすことができました。受講した全ての社員が口を揃えて「受講して良かった」と語っています。
 事前にこちらの要望を聞いて、それを取り入れてくださったことにも好感を持てました。学び手の立場に立って考えてくださるその姿勢に感銘を受けました。機会がありましたら是非また受講させていただきたいと考えております。本当にありがとうございました。

講師のコメント

会社様より、受講する社員の方々のLANに関する知識・技術のレベルが様々であるということ、また、今後光ファイバについても取り扱っていきたい等のことから、LANの基本的な内容から光ファイバを活用した施行に係る応用技術までを講習内容に取り入れて実施させていただきました。
 質問等も多くいただき、皆さんが非常に熱心に受講していただきました。担当者としても短期間ではありますが、出来るだけ多くのことの習得していただければと考え対応させていただきました。今後も、会社様のご要望をお聞きしながら社員の皆さまのスキルアップに努めさせていただきたいと考えております。

光ケーブル端末処理技術

コース番号 C-25-1
コース名 光ケーブル端末処理技術 ( 宮川電気通信工業株式会社 様 )
実施日 平成24年10月3日、4日 講師 若林 革

セミナー概要と実習風景

受講者または事業主のコメント

既設のメニューにはない、オーダーメイドの研修(光ケーブル端末処理技術)を企画・実行していただき大変助かりました。受講料も他講習と比較しても廉価なため、数回にわたり多数の社員を参加させることができ、社員の技術力向上に大いに役立ちました。
<受講生の意見>
  • 自社で使用している実機を使っての講習であったので、融着や測定が現場で則実践できた。
  • メタルの端末処理と比較するとだいぶ作業時間が必要になると感じた。
  • 講師が解りやすく実技指導してくれたので、光ケーブルの種類や融着接続の方法が学べ、実務を8割方成功できるようになりました。
  • 光ケーブルの融着では、ファイバーおよび融着機の清掃が大変大事なことで、1つのゴミが付着しただけでも失敗するので、細心の注意をはらうことが必要だと知りました。

講師のコメント

今回、能力開発セミナーの実施に当たって、光ファイバーに関する内容を重点的に実施してほしい等のご要望からカリキュラムを設定させていただきました。また、すぐに現場でセミナーの内容を活用したいとのご要望もあり、会社様で普段使用されている機器等を持ち込んでいただき、実施させていただきました。
 受講されました社員の皆様は、即現場対応していかなければいけないということもあり、非常に熱心に実習をしていただき、多くのご質問等も頂きながら技術の習得に励んでいただきました。
 今後も、当校のセミナーをご活用いただき、会社様の社員教育等スキルアップのための一助となればと考えております。