本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方へ

施設設備等の貸与

事業主等の皆様が自ら行う社員教育や研修の場として、教室などの施設及び実習場の設備・機器などをお貸ししています。

施設設備等利用料金表(令和4年4月1日から適用)

 
教室・実習場名
定員
(面積㎡)
空調設備
の有無
使用料金(円)(1時間当たり)
通常時
冷房使用時
(6月~9月)
暖房使用時
(11月~4月)
本館3階 研修室31
 20名( 60)
50
100
100
本館3階 研修室32
 50名(138)
50
150
150
本館3階 研修室33
 50名(152)
50
200
200
本館4階 研修室41
 80名(253)
50
150
150
多目的実習場
100名(690)
50
-
450
訓練生ホール
 50名(124)
50
100
100
機械(機械)実習場
 40名(348)
50
400
800
機械(仕上)実習場
 40名(462)
50
400
800
機械実習場 M101教室
 36名( 54)
50
100
100
金属(溶接)実習場
 40名(438)
150
300
700
金属(板金)実習場
 40名(458)
150
-
550
CAD/CAM実習場 CAD教室
 30名( 82)
50
150
150
CAD/CAM実習場 パソコン教室
 30名(104)
50
150
150
電気・通信実習場  
 40名(283)
100
-
500
FA実習場 F101教室
 20名(116)
50
100
100
FA実習場 F102教室
 20名( 80)
50
100
100
建築施工実習場
 40名(401)
50
300
600
工場管理技術実習場 保全実習室
 30名( 81)
50
150
150
工場管理技術実習場 パソコン
 30名(110)
50
150
150

  

【指導員派遣に係る徴収する経費】
①内部講師に係る固定調整額については、内部講師1人1時間当たり5,000円とする。
②内部講師の派遣に係る旅費については、内部講師が職業能力開発施設外で指導員派遣を行う場合の 交通費、日当等。

【警備員経費】
①当センターの休日(土曜日、日曜日及び国民の祝日等)に指導員派遣及び施設設備貸与を実施する場合は、警備員費用11,200円を施設使用料に加算します。
注1)開放する施設・設備の範囲は、実習場・教室等の中で開放可能なもの及び訓練用機器・工具の中で貸与可能なものとし、教材及び消耗器材の貸与は行いません。

申込方法(手続きの流れ)

1. 施設・設備の使用状況の確認

事前に、電話にて使用ご希望日の施設・設備の空き状況をご確認ください。
電話番号 086-246-2530

2.使用申込み

「施設設備使用申請書」に必要事項を記載のうえ、電子メール又は郵送等によりご提出ください。
申込みに係る受付は、使用希望日の2ヵ月前からです。

併せて、指導員の派遣を希望するときは、「指導員派遣申込書」に必要事項を記載のうえ、郵送又は持参によりご提出ください。

 ※「施設設備使用申請書」、「指導員派遣申込書」への押印は不要です。

3.「施設設備使用承諾通知書(請求書)」及び「所要経費表」の送付

当センターから「施設設備使用承諾通知書(請求書)」及び「所要経費表」を送付いたします。

4.使用料納付

3.により送付した「施設設備使用承諾通知書(請求書)」により、使用開始日の前日までに使用料を指定口座にお振込みください。(振込手数料は振込人のご負担となります。)

5.変更・キャンセル

使用内容の変更及びキャンセルは、使用開始日の14日前までにご連絡ください。
なお、使用開始日の14日前までにご連絡がない場合、キャンセルは認められず、使用料をいただく こととなりますので、ご注意ください。

ご利用できる時間帯(原則)

平日     8:00~21:00
土・日・祝日 8:00~21:00   
(1時間単位でご利用いただけます。)

施設のご利用に当たっての留意事項

  1. 使用に際しては、施設担当者の指示に従うようお願いします。
  2. 施設設備を、使用目的以外の用途に使用しないで下さい。
  3. 使用を承諾された施設設備を転貸しないで下さい。
  4. 使用終了後は、清掃、後片付けを行い現状に回復して下さい。
  5. 施設設備への搬入物品は、使用後速やかに撤去して下さい。

お問い合わせ

ポリテクセンター岡山 訓練課 事業主係

TEL

086-246-2530

FAX

086-241-1909

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る