本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

利用者の声(求職者向け職業訓練 機械系)


CAD/NC技術科(旧テクニカルオペレーション科)

CAD/NC技術科(令和元年9月入所生 女性)

受講者

根本さん(女性)

就職職種

機械加工

訓練を受講しての感想

私は前職、トラックの運転手として働いていました。訓練期間は橋渡し訓練を含め、はじめは7か月と長いように思っていましたが、受講してみると沢山の事が学べてあっという間に感じました。また、クラスの皆と休憩時間に話したり、グループワークで協力し合ったりしたことで就職活動も頑張ることができました。
現在は、CADデータをCAMに落としこんだり、レーザー加工機を使用した加工や検査、梱包など様々なことをしていますが、図面寸法の読み取りや測定の仕方などCAD/NC技術科で学んでおいてよかったなと思います。これから受講される方へ、楽しく学ぶために目的をもって受講していただくことをおすすめしたいです。

CAD/NC技術科(平成30年9月入所生 男性)

受講者

宮原さん (男性)

就職職種

NC工作機械オペレータ

訓練を受講しての感想

前職では情報処理系の業種で保守・運用といったデスクワークを行ってきました。CAD/NC技術科を選択したきっかけはものづくりに興味があったのはもちろんのこと、手に職をつけ今後働いていきたいという想いがあったためです。製造業は未経験で最初は不安だらけでしたが、訓練内容は初心者目線で実施されており、6か月間の各内容を基本からしっかり学ぶことができました。また、クラスの方々とも協力し合うことで、訓練だけでなく就職活動でも大きな力となりました。現在マシニングセンタ等を使用した仕事をしていますが、やはり仕事をしているなかでCAD/NC技術科で訓練を受けていて良かったと実感することがあります。皆さんも是非、受講の検討をしてみてください。

CAD/NC技術科(平成28年3月入所生 男性)

受講者

今泉さん (男性)

就職職種

生産技術

訓練を受講しての感想

前職まで運送関係の仕事をしていました。離職を機に製造の仕事をしたいと考えていたところポリテクセンターを知りました。製造業は未経験ですが訓練では図面の勉強から加工の授業もあるため機械部品を製造する知識が得られると考え受講しました。

受講して糧になったことは、知識の習得はもちろんクラスの方々との出会いです。年齢や経験も様々な方と互いに励ましあい刺激を受けて、とても有意義な時間が過ごせました。

また履歴書の書き方や面接指導などもあり、自信を持って就職活動が行えました。今後も訓練で学んだことを活かして頑張っていこうと思います。


マシニングCAD科

マシニングCAD科(令和元年7月入所生 女性)

受講者

山下さん (女性)

就職職種

マシニングセンタ加工技術者

訓練を受講しての感想

私は今まで、機械系の専門知識を学ぶ機会が在りませんでした。就職した時に、ものを造る楽しさを知り、改めてものづくりの仕事に携わりたいと思い、技術を学ぶために「マシニングCAD科」を受講しました。
訓練では、機械製図の知識、2次元CAD、3次元CADについて学んだり、機械加工(マシニングセンタ)の機械操作を学んだりしました。難しくてつまづくことも多々ありましたが、その都度、丁寧に指導してくれる先生や同じ志を持った仲間たちに支えてもらい、全く知識の無かった私でも楽しみながらついていくことができました。
就職活動では、履歴書作成や面接練習、会社説明会などの様々なフォロー体制が充実していて、訓練を受けながら就職活動の準備を行うことができました。ポリテクセンターの手厚いバックアップを受け、希望の職種に就職して1年が経ちます。

マシニングCAD科(平成30年7月入所生 男性)

受講者

海沢さん (男性)

就職職種

マシニングセンタ加工技術者

訓練を受講しての感想

私は前職で販売の仕事に就いていました。離職後、就職活動の中で「モノを造る」仕事に興味があったことや、県内には自動車部品をはじめとする金属製品加工や機械設計職種の求人が多いことから、機械加工の職種への転職を考えました。
しかし、希望職種の専門知識が無く、ポリテクセンター群馬の「施設見学会」の参加を機に「マシニングCAD科」に入りました。
訓練中は、図面の読み描きから機械操作まで丁寧に教わり、小さな質問にも答えてもらえました。また同じ「就職」という目標を持った仲間と助け合いながら楽しく有意義な期間を過ごせました。
企業実習では、訓練で学んだ知識を会社で体験することができ、機械加工職種への就職意識が強まりました。
お陰さまで、お世話になった企業実習先からの採用の声がかかり、希望の「機械加工」の仕事に就くことができ、情報通信用の高精度な機械部品を造って1年が経ちました。

マシニングCAD科(平成30年7月入所生 女性)

受講者

須賀さん (女性)

就職職種

CAD/CAMオペレータ

訓練を受講しての感想

私は以前から医療や航空関係のものづくりに興味がありましたが、専門的知識を学ぶ機会がありませんでした。そこで離職を機に、機械加工や製図について学ぶことのできるマシニングCAD科に入所しました。

訓練では機械製図の知識やCADの操作を基礎から学び、さらに企業実習があるため、未経験でも安心して関連業界に就職をする準備ができます。難しいなと思うこともありましたが、丁寧に指導してくださる先生や同じ目標を持ったクラスメイトに支えていただき、製造業未経験で文系の私でも楽しみながらついていくことができました。


就職活動も相談や情報交換が気軽にでき、時には冗談を言い合える仲間が居たことにより、モチベーションを保つことができました。


CADものづくりサポート科

CADものづくりサポート科(令和元年5月入所生 女性)

受講者

加藤さん(女性)

就職職種

機械設計

訓練を受講しての感想

私は、前職で工場オペレーターに従事していました。離職を機に「手に職を付けたい」「自分を変えたい」と思いましたが専門的スキルは持っていませんでした。ポリテクセンター群馬で「ものづくり訓練」を6か月間行っていることや女性だけの訓練コースもあるということを知り、「CADものづくりサポート科」に入所しました。
職業訓練では機械図面の読み方から描き方のイロハを学び、パソコンによる機械CAD製図や3次元CADで立体モデルを作成しました。パソコンの中で立体モデルを組立て、それがアニメのように動くのを見たときは感動しました。
訓練を通じて専門技術の習得はもちろんですが、先生方による就職支援や、再就職という目標を持った仲間と楽しく頑張りながら、人として大きく成長できました。
このパンフレットを見た皆さんも、ポリテクセンター群馬で技術を身に付け、自分を磨いてみませんか!

CADものづくりサポート科(令和元年5月入所生 女性)

受講者

樫村さん(女性)

就職職種

CAMプログラマー

訓練を受講した感想

前職は異業種でしたがものづくりに携わりたいと思い、CADものづくりサポート科に入りました。様々な年代の女性が集まる少人数のコースで、製造業に関する仕事を幅広く学べます。
未経験だったので初めは不安だったのですが、初心者でも分かりやすく製図やCADの操作を教えていただけたので、通っていくうちに自分が製造業で働く姿を想像できるようになりました。
また、事務系の学習はグループワークなどを通して、仲間たちとわきあいあいと楽しみながら身につけられるのも魅力でした。
就職活動も相談や模擬面接などで手厚くサポートしていただき、くじけずに職探しができました。おかげでCAMプログラマーとして就職できました。

CADものづくりサポート科(平成29年11月入所生 女性)

受講者

罍(もたい)さん  (女性)

就職職種

CADオペレータ

訓練を受講しての感想

私はものづくりの仕事に携わりたいと思い、CADものづくりサポート科に入りました。今まで、機械関係の図面など見たこともなく、CADも操作したことがなかったので、訓練がはじまるまでは、とても不安でした。でも、その心配は、訓練が進むにつれてなくなっていきました。初心者である私たちでもわかるように、わかりやすく教えてもらうことができました。また、3次元CADで作成したデータから、3次元プリンタを使って、実際のかたちのあるものをつくる訓練が楽しかったです。クラスの人たちとも仲良くなれて、仲間も増えました。CADオペレータとして就職でき、充実した時間を過ごすことができました。

ポリテクセンター群馬の声

職業訓練指導員は受講者の皆さんの“やる気”に後押しされて一生懸命にお教えします。そして修了後も技術と知識の向上に努めていただきたいと考えています。

お問い合わせ先

訓練課

TEL

027-347-3736

FAX

027-347-6668

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る