本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

よくある質問(求職者向け訓練)

求職者の方々の意見をもとに、よくある質問をまとめました。
下記以外にも疑問や不安がある方は、ぜひ一度お問い合わせ下さい。

受講申込み

ポリテク見学会に関すること

入所選考

通所、訓練

就職支援

受講申込み


Q

受講申込みは誰でもできますか?

A

ハローワークに求職登録されている方(または、これから申込みされる方)は、どなたでも応募することが出来ます。ただし、若年者を対象とした「ものづくり機械科」(短期デュアルコース)は、訓練対象年齢がおおむね45歳未満となっております。詳しくは、ハローワーク窓口にお問い合わせください。


Q

訓練を受講できる人に、一定の要件があると聞きましたが?

A

訓練を受講できる人とは、次の4つの要件をすべて満たす人です。
 1.訓練に関する職種への就職を希望している方
 2.受講することに熱意を有する方
 3.訓練の内容を理解するために必要な基礎学力を有する方
 4.訓練受講・修了に支障がない方(健康状態・受講態度・協調性等)


Q

受講申込みする方法を教えてください

A

管轄するハローワークが窓口となります。訓練に関する相談を行った上で、「受講申込書」と「面接補助シート」をハローワークに提出して下さい。


Q

自分がどのコースを受けたらいいのか迷っています。相談できないでしょうか?

A

ハローワーク及びポリテクセンター旭川では職業選択等に関する相談、キャリアコンサルティングを行っております。お気軽に相談して下さい。

ポリテク見学会に関すること


Q

応募する前に、訓練内容の概要を知ることや施設を見学することはできますか?

A

毎月3回、ポリテク見学会を開催しています。担当講師から訓練内容等の説明があり、実施している訓練を直接見学することが出来ます。

入所選考


Q

入所選考方法を教えてください。

A

筆記試験と面接により選考を行います。


Q

筆記試験の問題は、どの様な問題が出題されるのですか?

A

訓練内容を理解するために必要な基礎学力(義務教育修了程度)や安全上求められる注意力を確認するため次の分野を出題します。
 1.言語、文章力
 2.計算力
 3.形状把握力
 4.安全に係る注意力


Q

選考の終了予定時刻は何時ごろですか?

A

選考の試験時間は9:10~12:30を予定しています。応募者多数の場合、選考当日の面接の際にできるだけ待ち時間が少なくなるよう面接官を増員する等の対策をとっていますが、それでも待ち時間が生じることをあらかじめご了承ください。

通所、訓練


Q

受講料はどのくらい必要ですか?

A

受講料は無料ですが、テキスト代が実費負担となります。テキスト代はコースによって異なりますが、およそ1万円~2万円程度必要です。また、「ものづくり」の実習があるコースは、作業服、作業帽、安全靴 等が必要です。


Q

作業服、安全靴はどのようなものを用意したらよいでしょうか?

A

作業服、安全靴は、現在お持ちのもので差し支えありません。ただし、作業服としては、ジャージ、Gパンは安全上の問題がありますので不可です。安全靴は、ものづくり機械科、ものづくり溶接科、ビル管理科を受講される方に用意していただきます。安全上の理由から、ものづくり機械科及びものづくり溶接科を受講される方の安全靴は、合皮または革製の安全靴をご用意下さい。


Q

マイカーで通所することはできますか?

A

可能です。無料の駐車場を用意してあります。


Q

自宅が遠方なので、バスやJRでの通所になりますが、交通費は自己負担ですか?

A

雇用保険受給資格者の方で一定の要件を満たす方には、自宅から施設までの交通費が通所手当としてハローワークから支給されます。


Q

食堂はありますか?

A

ポリテクセンター内には食堂があません。昼食は持参してください。各科ごとに指定の教室で食事をすることが出来ます。なお、飲料の自動販売機は、ポリテクセンター内にあります。


Q

訓練途中で他のコースへ編入出来ますか?

A

入所が決定した後でのコースの変更は出来ません。

就職支援


Q

就職の斡旋をしてくれますか?

A

就職の斡旋業務はおこなっておりませんが、ポリテクセンター旭川ではハローワークと連携して、無料職業紹介を行っております。また、就職支援室では、毎日最新のハローワーク求人情報を提供しております。希望する求人票の取り寄せや応募書類の作成支援、面接指導も速やかに行っております。


Q

進路に迷っています。相談できますか?

A

担当指導員をはじめ、就職相談員、就職支援アドバイザーが、各自の希望、適性をよくお聞きし、ジョブ・カードを活用したキャリア・コンサルティングを行っております。いつでも、遠慮なく相談して下さい。


Q

履歴書や職務経歴書の書き方が自信ないのですが。

A

訓練期間中に、担当指導員をはじめ就職相談員、就職支援アドバイザーが、各自の実情に合わせたきめ細かい作成指導を行っています。


Q

採用面接の自信がないのですが。

A

訓練期間中に、就職相談員、就職支援アドバイザーが、各自の実情に合わせて、模擬面接と面接指導を行っています。


Q

就職率はどのくらいですか?

A

平成28年度の就職率(施設全体)は91.1%でした。各科別の就職率については、コース内容の紹介ページをご覧ください。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る