本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

生産性向上支援訓練(DX対応コース)

生産性向上支援訓練(DX対応コース)

生産性向上人材育成支援センターでは、DX(デジタルトランスフォーメーション)に資する要素を含むコースを「DX対応コース」として選定し、中小企業等のDX人材育成を支援しています。

希望の受講方法から探す

           

課題から探す

人気ランキングから探す



 
受講可能方法: オープンコース  オーダーコース

 
受講可能方法: オープンコース  オーダーコース

 
受講可能方法: オープンコース  オーダーコース

 
受講可能方法: オープンコース  オーダーコース

 
受講可能方法: オープンコース  オーダーコース

(令和4年度3月末時点)

他社の事例から探す


          


          

オープンコース(DX対応コース)

オープンコースは1名から受講可能なコースです。

〈令和6年度オープンコース(DX対応コース)〉

生産・業務プロセスの改善コース
No コース名 開催日時 会場 定員
(申込締切)
受講料
A01 【募集終了】ITツールを活用した業務改善  4月16日(火)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(4月2日)
3,300円
A03 【募集終了】DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進  5月23日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(5月9日)
3,300円
A04 データ活用で進める業務連携  6月25日(火)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(6月11日)
3,300円
A06  DX(デジタルトランスフォーメーション)の導入 10月22日(火)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(10月8日)
3,300円
A07 RPAを活用した業務効率化・コスト削減  11月7日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中村区
15名
(10月24日)
3,300円
A08 ITツールを活用した業務改善  令和7年
1月16日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(12月27日)
3,300円
A09 🔷New!!🔷製造分野におけるDX推進 9月5日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(8月22日)
3,300円
 
 横断的課題コース
No コース名 開催日時 会場 定員
(申込締切)
受講料
B01 ビジネスとSDGs(持続可能な開発目標)の融合  11月14日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(10月31日)
3,300円
B02 DX人材育成の進め方  令和7年
1月23日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(1月9日)
3,300円
 売上げ増加コース
No コース名 開催日時 会場 定員
(申込締切)
受講料
C02  プロモーションとチャネル戦略  9月12日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(8月29日)
3,300円
C03  マーケティング志向の営業活動の分析と改善  10月10日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(9月26日)
3,300円
 C04 インターネットマーケティングの活用  令和7年
1月21日(火)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(1月7日) 
3,300円 
 IT業務改善コース
No コース名 開催日時 会場 定員
(申込締切)
受講料
D01 情報漏えいの原因と対応・対策  7月11日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(6月27日)
2,200円
D02  ピボットテーブルを活用したデータ分析 7月16日(火)
9:30~16:30
名古屋市
中村区
15名
(7月2日)
2,200円
D03  効率よく分析するためのデータ集計 8月21日(水)
9:30~16:30
名古屋市
中村区
15名
(8月7日)
2,200円
D04  社内ネットワークに役立つ管理手法 9月19日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中区
16名
(9月5日)
2,200円
D05 ピボットテーブルを活用したデータ分析  10月10日(木)
9:30~16:30
名古屋市
中村区
15名
(9月26日)
2,200円
D06 効率よく分析するためのデータ集計  12月20日(金)
9:30~16:30
名古屋市
中村区
15名
(12月6日)
2,200円
D07 ピボットテーブルを活用したデータ分析  令和7年 
2月12日(水)
9:30~16:30
 名古屋市
中村区
 15名
(1月29日)
2,200円 
D10 🔷New!!🔷データベースを活用したデータ処理(基本編) 9月17日(火)
9:30~16:30
名古屋市
中区
15名
(9月3日)
2,200円

オープンコースの申込から受講までの流れ

1.受講申込書の記入・送信

受講申込書をご記入の上、申込締切日までにFAXまたはメールでお申し込みください。
※ 企業(事業主)からの指示によるお申し込みに限られ、個人での受講はできませんのでご留意ください。

2.受講決定

受講申込者が6名以上となったコースから、順次受講を決定し、「受講のご案内」と「請求書」を郵送します。
※ 申込締切時点の受講申込者が5名以下のコースは中止させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※ 申込締切日を過ぎても当センターからの連絡がない場合は、お手数ですが、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

3.受講料のお支払

「受講のご案内」と「請求書」が届きましたら、受講料を指定の口座へお振り込みください。
※ 振込手数料は、お客様のご負担となります。
※ 受講料のお振り込み後、所定の期日までにキャンセルされた場合、または、開講中止となった場合は、後日受講料を返金します。
※ 振込期限日までに「受講取消届」のご提出がない場合、お振込みいただいた受講料の返金はいたしかねますので、ご注意ください。

4.受講

当日は「受講のご案内」に記載の会場にお越しください。
当日の遅刻等のご連絡事項は、「受講のご案内」に記載の連絡先にご連絡ください。

オープンコースの変更・キャンセル

受講申込後に受講者を変更される場合は、「受講者変更届」をFAXまたはメールでご提出ください。
受講申込後にキャンセルされる場合は、あらかじめ下記お問い合わせ先までご連絡の上、「受講取消届」をFAXまたはメールでご提出ください。
なお、振込期限日までに「受講取消届」のご提出がない場合、お振込みいただいた受講料の返金はいたしかねますので、ご注意ください。

オーダーコース

オーダーコースは6名から受講可能なコースです。
企業ニーズに合わせたオーダーメイドのコースを設定することができます。

オーダーコースの受講までの流れ

1.受講希望のご連絡・打ち合わせ

ポリテクセンター中部(052-221-8754)までご連絡ください。
担当者が企業を訪問し、ご希望に応じたコースを提案します。

2.コースのカスタマイズ

訓練の利用確認書をご提出いただいた後、当センターにて実施機関の選定を行います。
選定後に企業、講師、当センターの三者で打ち合わせを行い、受講いただくコース内容のカスタマイズを行います。

3.受講のお申込・受講料のお支払

受講申込書をご提出いただいた後、当センターより受講料の「請求書」を送付します。納付期日までに受講料を指定の口座へお振り込みください。
※ 振込手数料は、お客様のご負担となります。

4.受講

企業会議室等での実施となります。
対面受講のほか、オンライン受講も可能です。

お申込・お問い合わせ先

生産性センター業務課

〒460-0003 名古屋市中区錦1-10-1 MIテラス名古屋伏見4階
TEL: 052-221-8754
FAX: 052-221-1271
Email:nagoyaj-seisan@jeed.go.jp

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る