本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組みについて

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組みについて

 当センターでは、利用者の皆様に安心してご利用いただくために、以下のとおり感染拡大防止に向けた取り組みを実施しています。
 
 利用者の皆様のご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

基本的感染症対策の徹底

  • 咳エチケット、手洗いの指導
  • 職員、受講生のマスク着用
  • 職員、受講生の体調確認及び来所者の検温実施
     

手指消毒液の設置

  • 各教室・実習場やトイレ、建物の入口に消毒液を設置
     

室内換気の徹底

  • 定期的な換気の実施
     

共有部分の定期的な清掃の実施

  • 取っ手やドアノブ、相談ブース等の共有部分を、消毒液を使用して消毒
     

飛沫防止対策

  • 受付や相談ブースに、透明フィルム及びアクリル板を設置
     

身体的距離の確保

  • 各教室において、受講生同士の距離を可能な限り確保
  • 訓練生ホール等(休憩所)において、椅子の数を少なくする等により距離を確保
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る