本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

託児サービス付き職業訓練 受講者の声(愛媛県版)


半年前は「子育てと仕事の両立なんて・・・」と感じていたのが嘘のようで、身に付けた知識とスキルで就職先の選択肢を広げることができました。

住宅・福祉リフォーム科 令和元年12月末修了生 Y.Yさん

 社会復帰したいと思っていたものの、求職活動中では保育園が決まらず、子育てをしながらの就職活動はとても難しく感じていました。その時、ハローワークのマザーズコーナーに通い、託児サービスのあるポリテクセンターのことを知りました。
 入所選考の時から、事務の方には通所経路のことなども含め考慮していただき、相談に乗ってもらいました。子どもを初めて預けることもあり、不安もありましたが、信頼のおける保育園に預けることができ、子どもも楽しく通うことができました。
 訓練の生活が始まってからも、子どもが笑顔で過ごせていることが何より勉強する励みになりました。半年前は、子育てと仕事の両立なんてと感じていたのが嘘のようで、ポリテクセンターで身に付けた知識とスキルによって就職先の選択肢を広げることができました。
  このような制度を利用することができ、とても感謝しております。本当にありがとうございました。


託児サービスを利用しなければ出会えていなかった保育園だったかもと思うと、本当に利用して良かったです。

住宅・福祉リフォーム科 令和2年12月末修了生 H.Iさん

 託児サービスを利用して、私も子どもも初めての保育園を経験しました。
 はじめは、私も子どもも新しい環境ということもあり、心配だらけだったのですが、いい先生といいお友達いっぱいの素敵な環境でみてもらうことができ、訓練に集中して臨むことができました。
 また、子どもの成長もすごく早くなり、毎日迎えに行った際に、先生から子どもの1日の様子を聞くのが楽しみになりました。
 託児サービスを利用しなければ出会えていなかった保育園だったかもと思うと、本当に利用して良かったです。本当にありがとうございました。


金銭的な負担が少なく、安心して子供を預けられ、自分の勉強や就職活動ができ、とてもありがたかったです。

住宅リフォーム技術科(企業実習付)令和元年12月末修了生 Y.Kさん

 私がポリテクセンターに入ったきっかけは、友人の紹介でした。託児サービスについては、地域によっても違うようで、あまり情報がなく、決められた預け先しか駄目だと勝手に思っていて期待していなかったのですが、実際入所が決まり、託児サービスの相談をしたところ、後々入る予定のあった幼稚園へ一時預かりでお願いできるよう話をしてくれて、一足早く、行きたかった幼稚園へ入園できることになりました。子どもも遊び慣れていた幼稚園だったので、とても助かりました。
 そして、実習中は、これまで経験や知識も全くなかった家づくりを、実技・法規・構造などたくさん学び、身に付けたかったCADも習得し、企業実習という実際に自分の希望する会社での実務も経験できて、とても有意義な時間でした。
 母親にとって、金銭的な負担が少なく、安心して子供を預けられ、自分の勉強や就職活動ができるというのはとてもありがたかったです。そして、同じクラスの方や先生方もいろいろ相談に乗ってくれ、自分の自信にもつながりました。
 子育てで自分の時間がないと思いながらも「勉強したい」「仕事がしたい」と思っている方には、ぜひ受講をお勧めします。


心配することなく子どもを預け、訓練に集中することができ、子どもは友達と触れ合う機会が増え、親子ともに良い訓練になりました。

住宅リフォーム技術科(企業実習付)令和元年6月末修了生 K.Tさん

 退職に伴い、保育園も退園することとなり、継続利用が難しくなったため、託児サービスを利用させていただきました。
 当初、転園でドキドキでしたが、保育園の先生もすごく良くしてくださり、心配することなく、子どもを預けることができました。企業実習付コースに入所したため実習中の不安もありましたが、ポリテクセンターが保育園とやり取りをしてくれたので、自身は動くことが少なく、企業実習中は仕事(現場実習)に、訓練中は訓練に集中することができました。
 子どもも保育園に慣れ、友達と触れ合う機会が増えて、より社交的になったと思います。
 親子ともに良い訓練になりました。


支援してくださった全ての方に感謝を忘れず、これからも前向きに頑張りたいです。

住宅リフォーム技術科(企業実習付)平成30年6月末修了生 A.Hさん

 退職を機に、主にハローワークマザーズコーナーにて就職活動をしていました。セミナーに参加させていただき、職業訓練のことも聞くことができました。
 託児サービスを利用するにあたって、1歳になったばかりの娘でしたが、長時間離れたこともなく、不安もありました。最初の1ヵ月は、後ろ髪を引かれる思いで預けたり、発熱などで体調も悪くなることもありましたが、徐々に慣れていき、訓練に専念することができました。
 今まで建築関係の仕事は経験がなく実習についていけるか不安でしたが、建築の基礎から丁寧に教えていただき、また、同じ環境の仲間とも切磋琢磨し訓練に励みました。
 そして、訓練修了後には企業実習先に就職が決まりました。支援してくださった全ての方に感謝を忘れず、これからも前向きに頑張りたいです。


託児先は、企業実習中の事まで考慮し、信頼できる保育園に預けることが出来ました。

住宅リフォーム技術科(企業実習付)平成30年6月末修了生 K.Nさん

 2人目が1歳になったのを機に、社会復帰に向けて自分なりに情報収集をしていました。ある時、ハローワークのマザーズコーナーで相談をしている中で、ポリテクセンターの託児サービス付き職業訓練の事を教えていただきました。
 就職が決まらないと保育園に入れないし、保育園に入れないと就職活動できないし・・・と、「就職が先か、保育園が先か」で悩んでいた私にとって本当にありがたい制度でした。託児先は、ポリテクセンターの方から企業実習中の事まで考慮しながらアドバイスをしていただき、信頼できる保育園に預けることが出来ました。娘もすぐに園での生活になじみ、園での生活を楽しんでくれていたので、私自身も訓練に集中することが出来ました。 

 建築業は未経験の分野で不安もありましたが、訓練中に学んだJW-CADでの図面作成や建築の基礎知識、大工実習での経験などは企業実習先での仕事ですぐに役立てることが出来たので、就職に向けて自信をつけることが出来ました。そして、実習先とは違う企業になりましたが、正社員として働くことが決定し、訓練修了後から就業します。訓練修了がゴールではなく、就職してからがスタートだと思うので、訓練で習得した知識・技術を基に、子育てと仕事の両立を目指して努力していきます。
 託児サービス付き訓練との出会いで大きな一歩を踏み出すことが出来ました。このような制度を利用させていただき、感謝しています。今後、このサービスをもっとたくさんのお母さん方に知っていただいて、社会復帰の第一歩として利用して欲しいと思います。センターの方々、先生方をはじめ、関わってくださった全ての方々に感謝しています。本当にありがとうございました。

お問い合わせ先

訓練課

TEL

089-972-0329

FAX

089-972-0959

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る