専門課程電気エネルギー制御科

ABOUT学科について

電気・エネルギー・制御分野の実践技術を学びます

電気エネルギー制御科では、電気技術、エネルギー利用技術、
制御技術を中心に、ものづくりに直結する人材を育成しています。
最新鋭の実験、実習設備を使用することにより、時代にマッチした技能・技術の習得が可能です。

カリキュラムの特色CURRICULUM

工場の自動化技術、保守・管理技術および省エネルギー化技術を身に付け
環境やエネルギーの技術変化に対応できる実践技術者を育成します。

生産技術科のカリキュラムは、ものづくリに不可欠な機械 工学を根幹としています。
その中でも、機械加工、機械設計、精密測定の基本的な技能・技術の習得を目指します。
実際の授業は、理論的知識を確実に身につけるための学科と、その理論で裏付けされた幅広い知識を体験的に学ぶための実習・実験で構成されています。

主な実習TRAINING

シーケンス制御実習

PLCの制御方法と外部機器とのインターフェース技術およびPLCの応用的なプログラミング技術を習得します。タッチパネルの画像作成やサーボモータ制御を行っています。

FAシステム実習

FAシステムの各ステーションの仕様動作を理解し、PLCを用いた自動化システムの設計製作技術を習得します。

CAD実習

電気製図に必要な知識、配電盤・制御盤の筐体図面の作成、シーケンス回路の作図方法、及び図面のデータ管理を習得します。

電子回路製作実習

電子回路を機構に組み込むための技術や電子部品の役割について、基板製作を通して総合的に学習します。

制御盤製作実習

配線仕様に基づく配電盤・制御盤の製作について習得します。

電気機器実験

各種電気機器の取扱方法を学び、 実験によって得られた諸特性と理論とを比較して、機器選定方法や実際の応用方法、制御方法を習得します。

環境・エネルギー実験実験

省エネルギー技術や環境にやざしい自然エネルギーを有効に利用するための技術について習得します。

目指せる資格・主な就職先CAPACITY・POST

資格

  • 第三種電気主任技術者
  • 第一種電気工事士
  • 第二種電気工事士

技能検定

卒業後は以下の4職種が学科試験免除となります。
(ただし、1級は4年以上の実務経験が必要。)

  • 電気機器組立て 1級、2級
  • 電子機器組立て 1級、2級
  • 機械保全 1級、2級
  • 電気製図 1級、2級

目指せる職種

電気·電子・電気通信設計技術者、電気・電子・電気通信機器生産技術者、電気工事技術者(電気工事施 工管理技術者、 電気施設施工管理技術者)、システム設計技術者、ソフトウェア開発技術者(組み込み·制御系)

主な就職先50音順

小野測器製造(株)、ギガフォトン(株)、ジャトコ(株)、新潟原動機(株)、日産自動車(株)、日本リーテック(株)、富士古河E&C(株)、扶桑金属工業(株)、ムラテックCCS(株)、(株)DNK、(株)DNPエンジニアリング、(株)IHI物流産業システム、(株)テイ・アイ・シイ、(株)東和、(株)ニコン、日本電設信号工事(株)、(株)日産クリエイティブサービス、(株)日立製作所、(株)ノダ 本州製罐(株)、(株)吉野工業所など

進学先

多くの学生が応用課程へ進学しています。応用課程卒業後の主な就職先は、生産電気システム技術科ページの就職先を参照ください。

ABOUT学生の声

電気・エネルギー・制御の幅広い技術を習得

茨城県立下館工業高等学校出身

大木 尚之

電気エネルギー制御科では電気回路などの電気関係のことだけでなく、制御技術やエネルギー技術などの幅広い知識や技能·技術の習得を目指して学んでおります。私は工業高校の電子科出身で多少の知識は持ち合わせておりましたが、大学の授業ということもありついていけるかとても心配でした。しかし、基礎の部分からわかリやすく授業をしていただけたので自分に足りない知識を補うことができ、少しずつですが成長していることを実感できました。また、この学校は実技がとても多いため座学で学んだ知識をすぐ実習で生かすことができより深い理解につなげることができます。是非皆さんもこの能開大に入学して多くの知識や技能・技術を身につけましょう。

資格取得のサポートが得られる

栃木県立宇都宮清陵高等学校出身

佐藤 裕香

私は、普通科高校出身であるため、授業についていけるか不安でいっぱいでした。電気やエネルギーに関する内容を全く学んでいませんでしたが、授業は基礎から学ぶことができます。普通の大学と比べて実習が多いので、よリ多くの技術・技能を身に着けることができます。また、電気工事士等の資格試験にむけて、先生方がサポートしてくださるところも電気エネルギー制御科の魅力の一つです。皆さんも関東能開大で自分の得意分野を伸ばし、一緒にものづくりを実践できる技術者を目指しましょう。

総合制作実習例WORKS

LEDステーションの製作

総合的な要素が含まれる課題について計画し、計画から製作まで一連のプロセスを通して、 ものづくりについての総合的な技術を習得します。2色LEDを使用することにより、1つのLEDで3色の表現や文字、グラフィック表現が可能であり、マイコンの制御によって実体に近い立体物の3次元表示を可能とします。また表示した立体物を動かすことができます。

履修科目一覧

一般教養科目

キャリア形成論I・II、哲学、法学、統計学、職業社会論、数学、物理、英語I・II、保健体育、体育実技

系基礎学科

情報工学概論、電磁気学Ⅰ・Ⅱ、直流理論、交流理論、電気数学、電気数学演習、電子回路、デジタル電子回路、 制御工学Ⅰ・Ⅱ、品質管理、安全衛生工学

系基礎実技

電気工学基礎実験、電子工学基礎実験、電子基礎実験、情報工学基礎実習

専攻学科

機械工学概論Ⅰ・Ⅱ、シーケンス制御、電気機器学Ⅰ・Ⅱ、電気・電子計測、電力管理、電気エネルギー概論、環境工学、自動制御、センサ工学、インタフェース技術、制御プログラミング

専攻実技

機械工作実習、シーケンス回路実習、シーケンス制御実習Ⅰ・Ⅱ、空気圧実習、CAD実習、制御盤製作実習、FAシステム実習、電気機器実験、電力管理実習、電気・電子計測実習、環境・エネルギー実験、制御プログラミング実習、自律型ロボット製作実習、総合制作実習

教員紹介

氏名 専門分野 担当科目
谷田部 良久 Yatabe Yoshihisa 電気工学、電子回路 センサ工学、電力管理、電気機器学Ⅰ、シーケンス制御、電気工学基礎実験、電子工学基礎実験、電子回路設計実習、環境・エネルギー実験、電気保全実習、シーケンス制御実習Ⅰ、電気・電子工学実験
山下 泰弘 Yamashita Yasuhiro 電気工学、プログラミング、ネットワーク 電気回路Ⅰ・Ⅱ、電気計算演習、電子回路工学Ⅰ、電気工学基礎実験、制御プログラミング、シーケンス制御実習Ⅰ、電力管理実習、制御プログラミング実習
神足 昭男 Kotari Akio 電気工学、電子回路、マイコン制御 制御工学Ⅰ・Ⅱ、自動制御、インタフェース技術、シーケンス制御実習Ⅱ、シーケンス制御実習Ⅲ、制御盤製作実習、自立型ロボット製作実習、環境・エネルギー実験
高木 豊 Takagi Yutaka 電気設備、シーケンス制御 電磁気学Ⅰ、電子回路基礎実験、シーケンス制御、電気機器学Ⅱ、シーケンス回路実習、電子回路製作実習、CAD実習、FAシステム実習、電気設備実習、環境・エネルギー実験
青柳 文隆 Aoyagi Fumitaka 電気工学、電気機器、電気保全 電気・電子計測、電気エネルギー概論、環境エネルギー工学、電気・電子計測実習、電気機器実験、電力管理実習、環境・エネルギー実験、空気圧実習