関東能開大の魅力

1.2つの課程でステップアップ

独自の教育システム

2年制の「専門課程」で専門知識と技能・技術を習得し、さらにステップアップを目指す方は「応用課程」(2年制)に進学が可能です。

2.カリキュラムの半分を超える豊富な実験・実習

理論と技能・技術を有機的に結びつけたカリキュラムを用意。実験・実習を重視しており、カリキュラム全体に占める比率は50%を超えます。

3.きめ細やかな指導が受けられる少人数教育

各科定員が20名から30名の少人数教育体制。学生一人ひとりに、しっかりときめ細かく、丁寧に指導します。

4.企業の現場を疑似体験できる最新鋭の設備

最新鋭の設備を使用して実習を行うことで、専門科目で学んだ理論と、企業において必要とされる技能・技術を体系的に関連付けることができます。

5.技能検定受験資格

当校在校中に技能検定の受験資格が得られます。まだ、職業能力開発促進法により技能照査に合格した者には技能士補の称号が与えられます。専門課程の技能士補は2級技能検定受験時に学科試験免除となります。
応用課程の技能士補は単一等級技能検定受験時に学科試験免除となります。両課程とも実務経験によりさらに上級の検定免除資格が得られます。

6.社会からの信頼の証 高い就職率

令和元年度就職率、専門課程100%、応用課程100%の数字が示す通り、企業から高い評価をいただいております。

7.魅力ある学費

授業料は年間390,000円、入校料は169,200円と学費も魅力です。