本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

離職者訓練(アビリティコース)修了生採用企業の声

株式会社タシロ 様

ポリテクセンター佐世保の住環境コーディネイト科の修了生を採用された
「株式会社タシロ」様にお話をうかがいました。

会社概要

建物に表情と息吹を与え快適空間を創造します!
 ・ビルおよび住宅のサッシ・ガラスの総合商社
 ・住宅リフォーム事業

ビル用サッシ、住宅用サッシ、ガラス、アルミフロントサッシ、スチールサッシ、建築金物、エクステリア、木質建材等多様な建築ニーズに対応しています。

(施工実績)
・アルカスSASEBO・新みなとターミナル・佐世保市内の店舗

採用者の声

★修了生の方は我社の主力メンバーに成長して各事業部で頑張っていただいています。

我社の業務は多種多様に及び専門的知識の習得をしなければならないことが数多くあり、人材育成を重視して取り組みをしています。
ポリテク修了生は入社当初から感じることは、前向きで自己成長意欲を持ち能力向上に取り組む姿勢が素晴らしいです。
我社の社是にある「挑戦、信用信頼、大家族主義」にあるように入社当初より上司、同僚と良好な人間関係も築けていますし、定着率が良い要因だと感じています。
ポリテクの修了生6名が活躍していますが、今後もポリテク修了生の採用を予定しています。

修了生の声

住環境コーディネイト科修了生 Tさん

★ポリテクで新しいキャリアが開けました!
前職はケーキ屋さんで職人として働いていましたが別の業種への転職を考えていました。
離職後知人からポリテクセンターで職業訓練していることを知り、今までとは全く違う住まいに興味を持ち、住環境コーディネイト科へ行って勉強しようと考え応募しました。

★CADや建築を生かした仕事に就きたい!
訓練の中で住宅やインテリア等を学び、その中でもCADや建築に関することを学んでいく中でそれを生かしたいと思いました。
偶然にも㈱タシロさんから指名があり職場見学をして初めて大きなガラスやサッシ等組み立てているところを見て、自分も建設にかかわる仕事がしたいと思い応募し入社することができました。

★充実した日々を送っています!
入社後は主にビルの積算業務をやっていますが、昨年から新規事業のフロント(お店の入り口など)の積算も行っており、忙しいですが充実した日々を送っています。
全くの素人(未経験)からでもポリテクセンターで訓練を受けて興味を持つことにより新しいキャリアが開けました。ありがとうございました。

【現在の業務】
建設会社から頂いた建築図面をもとに数量の拾い出しや商品の選定を行い見積もりを作成しています。
オーナー様や設計事務所、建築会社の要望に応えつつ付加価値のある提案を行っています。

湯川王冠株式会社 様

ポリテクセンター佐世保のテクニカルメタルワーク科(企業実習付き)の
修了生を採用された「湯川王冠株式会社」様にお話をうかがいました。

会社概要

湯川王冠株式会社
大物製缶から小物精密品まで、幅広い分野に様々な製品を提供しています。
製品例:半導体製造装置部品、ロボット部品、自動車部品、橋梁部品 等

採用企業の声

ポリテクセンターからは数名の方が就職されており、いずれも戦力として活躍していただいております。
当社は金属製品加工をしており当社のものづくりの方針になっている「1人1仕事」で作業をしてます。取り組みから完成までを一貫してできるのでやりがいもあるのではないかと思います。
普通は入社されて、半年から1年ほどかかりますがポリテクセンターで技能訓練を受けられてから入社された方は大きな不安もなくスムーズにとけこまれております。

修了生の声

テクニカルメタルワーク科(企業実習付き)修了生 Oさん

★企業実習で就職が決まりました!
ハローワークで就職先を探していたところ、ものづくりに興味があり、手に職をつけたいと思い応募しました。
ポリテクセンター佐世保に通所して、溶接や金属加工の作業に取り組みました。溶接や金属の加工作業は初めて行うことばかりで、とても楽しく感じていました。訓練の終盤には企業実習があり、約1か月間体験するということに不安な気持ちもありましたが、社員の皆様方に指導等してもらい作業に取り組むことができました。実習後には、縁あって実習先の湯川王冠に就職できました。企業実習を通して職場を事前に知ることができ、また、職場の方々のとのコミュニケーションもとれていたので、大きな不安もなくスタートすることができました。

【現在の業務】
入社時より、鉄工2部門で溶接作業に携わっています。溶接だけでなく、プレス機を使っての曲げ作業やバンドソーでの切断作業等様々な作業を行っています。

【メッセージ】
製造業の就職を目指す場合、作業ができることはもちろんですが、資格の取得にも積極的に行ったほうが良いかと思います。私もポリテクセンターに通っていた間に、溶接の資格2つにチャレンジしました。技能・知識を身に着けながら訓練や就職活動など頑張ってください。

株式会社山田鉄工所 様

ポリテクセンター佐世保のテクニカルメタルワーク科(企業実習付き)の
修了生を採用された「株式会社山田鉄工所」様にお話をうかがいました。 

会社概要

株式会社山田鉄工所
〔所在地〕 長崎県東彼杵郡川棚町百津郷296-101
〔会社沿革〕昭和44年8月1日  前進工場設立
      平成5年9月3日  有限会社山田鉄工所を設立
      平成29年4月26日 株式会社山田鉄工所に組織変更
〔事業内容〕船舶艤装品(タンク・マスト・階段)など、産業機械等の製缶加工

ポリテクセンター佐世保について

ポリテクセンターからは3名就職しており、いずれも継続して働いて戦力となっています。溶接の仕事で働いていこうという意思を持ってポリテクセンターで勉強してきたため、自信を持って作業に取り組んでいるのが見受けられます。実習を経て就職をしているので職員との打ち解けやすさも感じております。今後も人材ニーズに応えたよりよい訓練を期待しています。

修了生の言葉

テクニカルメタルワーク科(企業実習付き)修了生 Mさん

★就職に強いポリテクなら安心です!
大学に通っていたころに機械系を履修し、就職先はどのような職業が良いか考えていました。その後、ポリテクセンターの存在を知り、応募しました。
ポリテクセンター佐世保に通所して、溶接作業に取り組みましたが最初のころは難しく感じていました。訓練の5か月目にあった企業実習では初めて鉄工所で作業するということで不安な気持ちもありました。実習後には、縁あって実習先の山田鉄工所に就職できました。企業実習を通して職場を事前に知ることができ、大きな不安もなくスタートすることができました。

【現在の業務】
入社時より、溶接作業に携わっています。溶接だけでなく、図面を見ながらの取付作業も日々携わっています。

【メッセージ】
製造業の就職を目指す場合、作業ができることはもちろん、図面を読むことができたり、コミュニケーションを取ったりなど様々なことができるようになれたほうが良いかと思います。私自身もフォークリフトや玉掛け、床上クレーン等の資格を取得しようと思っています。技能・知識を身に着けながら訓練や就職活動など頑張ってください。

株式会社春本工業 様

ポリテクセンター佐世保の電気設備技術科の修了生を採用された「株式会社春本工業」様にお話をうかがいました。

会社概要

昭和56年設立。官公庁・地方公共団体の発注する公共事業及び民間の電気工事全般の設計・施工を行っています。

採用者の声

電気工事を含め建設業界では慢性的な人材不足、高齢化が進んでいるのが現状です。
最新技術に取り組むために、男女問わずより多くの若い人材の育成が必要です。当社では時代のニーズに対応できる人材の育成とともに、生活の安定を図るための環境づくりを目指しています。

採用から約5年が経過しますが、工事現場(主に公共工事)における施工管理業務、図面作成、見積り・積算、営業活動まで多様な業務を担当してもらっています。
仕事への姿勢はとても真面目で、言われたことのみを行うだけでなく、考えながら取りくみ、仕事のスキルも成長を感じます。建設業の仕事は、知識・技術はもちろんですが、それ以上に大切なのは体力、やる気、姿勢、コミュニケーション能力です。

現在、ポリテクの修了生2名が活躍されています。今後もポリテクセンターからの採用を考えていますので、人材の育成よろしくお願いします。

修了生の声

電気設備技術科修了生 Hさん

★電気工事士になるために! ポリテクセンターの訓練受講!
前職は建築関係の営業を2年していました。実家の家業が電気工事業を営み、以前から手伝うこともあり興味を持っていました。
手に職がある仕事をしたいという気持がありましたが、どうしても転職の第一歩を踏み出せず悩んでいました。家族の後押しがあり、ハローワークの相談窓口へ行き相談したところ、長崎高等技術専門校(県訓)とポリテクセンター佐世保を紹介されました。第二種電気工事士の資格を早期に取得したい気持ちがありましたので、受験できる日程を考慮しポリテクセンターの電気設備技術科の入所を決断しました。

★電気工事士になるための自信がつきました!
ポリテクセンター佐世保の電気設備技術科に入所し、電気に関する知識は0スタートでありましたが、電気理論から測定器の使用法、電気工事、シーケンス制御に至るまで多くの知識・技術を習得することができました。6か月は短い期間でありましたが、自分のこれからのキャリアを見つめなおし、スキルアップすることができました。
また、多くの仲間ができ、お互い協力・助け合いスキルアップできることもメリットです。新しい一歩を踏み出す自信がつきました。

★将来、現場のリーダーになりたいと思っています。
最初工事現場に立った時は、段取り等がわからず、右往左往していました。
例えば工具、材料等の名称(現場での用語)がわからないとか。しかし時間の経過は自分の身になるもので、現在は現場での施工管理業務、図面作成、見積り・積算等の業務を行っています。資格に関しては、第二種電気工事士、第一種電気工事士、2級電気工事施工管理技士等の資格を取得しました。今後は1級電気工事施工管理技士、消防設備士資格にもチャレンジし、会社のリーダーになることが目標です。

お問い合わせ先

ポリテクセンター佐世保 訓練課

TEL

0956-58-3118


FAX

0956-58-3120


E-MAIL

sasebo-poly03@jeed.go.jp

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る