本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声(板金・溶接科)

令和4年度6月修了生

H.Mさん・30代・女性

  • 訓練を受講しようと思ったきっかけ

今まで事務職の経験しかなかったのですが、子供のころに好きだったものづくりに関わる仕事がしたいと思い、ポリテクセンター長崎の施設見学会に参加しました。
そこで説明を聞いた板金・溶接科が良い意味で想像と違っており受講を決めました。

  • 訓練を受講しての感想

私が考えていたよりもはるかに多く様々な経験を得ることができました。
初めて知ることばかりだったので、全てが新鮮で毎日を充実した気持ちで過ごすことができました。

  • 就職活動の感想

せっかく得た溶接の技術を活かした仕事をしたい気持ちは強くありましたが、同時に自分の力の弱さや体力面も考え、最終的には検査の仕事を探すことにしました。
授業で検査に使う道具や検査方法について教えてもらったので、面接の自己アピールの際は自信も持って答えることができました。

  • 訓練受講を検討している方へのメッセージ

もし性別で迷っている方がいるなら、体力がなく事務仕事しかしたことがなかった私でも半年間通い続けることができたと伝えたいです。
学ぶことが多い日々はとても充実していて楽しかったです。

令和2年度12月修了生

M.Iさん・20代・女性

  • 訓練を受講しようと思ったきっかけ

前職で溶接作業を見学する機会があり興味をもっていたところ、職場の人からポリテクセンターの訓練を紹介してもらいました。

  • 訓練を受講しての感想

溶接の基礎を学べて、関連する資格も取得できたのがよかったです。

  • 訓練受講を検討している方へのメッセージ

未経験からでも技術を身につけたいという意思があれば大丈夫だと思います。
周りの人も同じように未経験なので、気負いせず受講に踏み切ってみたらよいと思います。

令和2年度6月修了生

K.Kさん・30代・男性

  • 訓練受講を検討している方へのメッセージ

安全第一の環境で安心して訓練できるのはもちろんですが、何より様々な経歴や年齢の方々が集まるので、大変刺激や励みになり、情報交換もできます。
また、資格を取ることは就職に有利なだけでなく自信にも繋がります。
半年間、技術と自信をつけながら準備ができるので就職に不安を感じている方にもぜひおすすめします。

平成31年3月修了生

Y.Nさん・男性

  • 訓練を受講しての感想

元々ものづくりが好きだったので、溶接関係で働いている友人からポリテクセンターの話を聞いて興味を持ち入所しました。
ゼロからのスタートで不安もありましたが、向き合う意思さえあれば、しっかりとした技術や知識を身につけられる環境でした。
私と同じように、30代・異業界からの転職を希望される方もいらっしゃると思いますが、求人もしっかりきますので、6ヶ月間で自分が何をしたいのか考えながら、授業と向き合えば大丈夫です。
受講を迷っている方にはおすすめします!

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る