修了生の活躍

活躍事例について

当校は、昭和59年(1984年)に小山職業訓練短期大学校として専門課程[2年]を設置し、平成13年(2001年)関東職業能力開発大学校として、あらたに応用課程[2年]を設置しました。
設立以来、多くのものづくり人材を輩出し、その大半が地元のものづくり企業に就職しています。
一部ではありますが、当校を修了後、企業で活躍されている方をご紹介させていただきます。

ABOUTメッセージ

生産電気システム技術科

株式会社IHI物流産業システム
森 崇人

2018年度修了

 私は高校時代、情報技術を専攻していました。主にソフトウェア関係について学んでいました。元々ものづくりに興味があり、高校の担任の先生からの勧めもあり,実習が多く実践的に学べる関東ポリテクカレッジを選びました。
 電気エネルギー制御科(専門課程)では、電気・情報・機械など幅広い知識を基礎的部分から学んでいきました。苦手な分野でも、座学で学んだ内容を少人数制の実習でより深く、知識として落とし込むことができました。
 ポリテクカレッジに進学し、少人数ならではの質問のしやすい環境が分からないことを分からないままで終わらせない。そんな習慣を身に付けることができました。

もっと見る

電気エネルギー制御科

富士古河E&C株式会社
福田 哲哉

2017年度修了

 高校では情報分野を学んでいましたが、高校3年生の時に電気工事士の勉強をしたことがきっかけで電気分野への興味が湧き、教師の勧めでもある職能大へ進学しました。入学して実感したことは、基礎知識からしっかり学べ、実習においても基礎から応用力を鍛えるシステムにより技能向上が図れました。また、社会人として必要なコミュニケーション能力やマナーを学び、自ら進んで企画・立案まで出来るようになりました。

もっと見る

生産電子情報システム技術科

明和コンピュータシステム株式会社
中島 拓也

2015年度修了

 私は昔からパソコンが好きで高校もプログラムを学ぶための学校に通っており、大学への進学を悩んでいた時、学校の先生に関東能開大を進められたことがきっかけでした。最初は受験するか悩んでいましたが学校のパンフレットやオープンキャンパスへの参加で進学を決めました。進学の理由として学校の特色である学費の安さや就職率の高さも決め手の一つではありましたが一番の決め手となったのは、他の大学にくらべ授業数が多くクオリティの高い授業が望めたためです。

もっと見る

生産電子情報システム技術科

北都システム株式会社
川久保 治輝

2017年度修了

高校時代の先生に相談し、紹介された学校でした。ゲームなどをやっていて「この中身はどうなっているんだろう」と思い、プログラミングに興味をもったことがきっかけで、ものをつくる仕事に携わりたいと考えるようになりました。

もっと見る