本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 3M261 精密形状測定技術(表面粗さと形状偏差) 受付終了

訓練日程
8/2(火),3(水)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
12時間
受講料
12,500円
定員
10名
対象者
測定・検査作業に従事する方、又はその候補の方
訓練内容
3M261 精密形状測定技術(表面粗さと形状偏差)

測定作業の生産性向上をめざして、最適化(改善)に向けた測定実習を通して、形状測定機器のシステム上の特徴とその精度を理解し、形状測定に必要な技能・技術を習得します。

1.コース概要及び留意事項
2.形状の測定
 (1)幾何偏公差の定義
 (2)幾何偏差の測定法
 (3)真円度測定機
 (4)輪郭形状測定機
 (5)表面性状に関する定義とパラメータ
 (6)表面粗さ測定機
3.測定実習
 (1)真円度測定実習
 (2)輪郭形状測定実習
 (3)表面粗さ測定実習
4.まとめ

使用機器・教材
真円度測定機(㈱ミツトヨ ROUNDTEST RA-2200)、輪郭形状測定機(㈱ミツトヨ CONTRASER CV-4500)、表面粗さ測定機(㈱ミツトヨ SURFTEST SJ-401)、測定サンプル
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター静岡
備考

表面粗さや幾何偏差測定においてパラメータの選択や測定方法を習得するコースです。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る