本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 3M841 なぜなぜ分析による真の要因追求と現場改善 受付終了

訓練日程
令和3年9月27日(月曜日),28日(火曜日)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
12時間
受講料
19,000円
定員
15名
対象者
製造業の方
訓練内容

工程管理/技術管理の生産性の向上をめざして、効率化、適正化、最適化(改善)、安全性向上に向けて問題の真の要因を原理・原則に基づいて追求し、三現主義(現場・現物・現実)で現場改善を実践する手法を習得します。

1.問題解決の進め方
 (1)管理のサイクル(デミングサイクル)
 (2)問題解決の進め方  
 (3)問題解決に活用する手法 
2.なぜなぜ分析
 (1)なぜなぜ分析とは        
 (2)工程精通の必要性
 (3)なぜなぜ分析の進め方 
3.工程の原理・原則
 (1)工程精通(工程の原理・原則)  
 (2)原則発見のポイント
 (3)工程精通事例
4.ポカミス防止
 (1)ポカミスとは 
 (2)ポカミスの発生  
 (3)ポカミス防止の可能性
 (4)ポカミスにおけるマネジメントシステム
 (5)ポカミス防止へのアプローチ
5.事例演習
 (1)グループワークによる事例演習  
6.まとめ

使用機器・教材
工作機械、模造紙、付箋、マーカー
持参品・服装
筆記用具、電卓
実施場所
ポリテクセンター静岡
備考
訓練日程を変更しました。(令和3年4月12日)
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る