本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 3M211 旋盤・フライス盤による複合加工技術 受付終了

訓練日程
令和3年9月13日(月曜日),14日(火曜日),15日(水曜日),16日(木曜日),17日(金曜日)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
30時間
受講料
40,000円
定員
6名
対象者
旋盤及びフライス盤の基礎的技能をお持ちの方
訓練内容

汎用機械加工の現場力強化をめざして、技能高度化に向けた旋削・フライス加工を含めた部品加工・組立実習を通して、寸法・形状精度や切削理論を理解し、高精度な部品の工程検討や旋削・フライス加工の加工技術等、複合加工の実践的な技能・技術を習得します。

1.コース概要及び留意事項
2.寸法公差と幾何公差
 (1)寸法公差
 (2)幾何公差
 (3)部品精度と組み立て寸法公差
3.切削理論及び加工技術
 (1)素材材質と切削工具材質
 (2)切削工具と切削条件
4.課題図面の検討
 (1)課題図面の説明
 (2)精度公差の検討
 (3)加工工程の検討
5.旋盤・フライス盤による部品加工
 (1)旋盤による部品加工
 (2)フライス盤による部品加工
6.部品組立て及び検査
 (1)部品の寸法精度検査
 (2)部品の形状精度検査
 (3)組立て寸法・形状精度検査
 (4)総合評価と問題点の討議
7.まとめ

使用機器・教材
普通旋盤、フライス盤、各種測定機器
持参品・服装
筆記用具、作業服、帽子、安全靴、保護メガネ
実施場所
ポリテクセンター静岡
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る