本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 3D062 PLCによる自動化制御技術 残りわずか

訓練日程
令和3年9月8日(水曜日),9日(木曜日)
実施時間帯
9:30〜17:30
総訓練時間
14時間
受講料
10,000円
定員
10名
対象者
自動化設備の設計・保守業務に従事している方、又はその候補の方、3D05「PLC制御の回路技術」を受講された方、又は同等以上の技術・技能をお持ちの方
訓練内容

PLC(プログラマブルロジックコントローラ)制御の回路設計技術(数値データ入出力)及び各種負荷装置の制御方法を実習を通して習得します。

1.自動化技術の概要
 (1)自動化技術について
 (2)PLC制御について
2.FAモデルの構成
 (1)制御機器の回路設計
 (2)駆動機器の特性
 (3)配線作業における注意点
3.プログラム設計
 (1)CPU、入出力機器の機能
 (2)プログラム言語、開発ツールの取扱い
 (3)プログラムの読み方
4.回路設計技術
 (1)数値データの入出力に関する知識
   イ.デジタルスイッチ(サム・ロータリ・スイッチ)
   ロ.デジタル表示器(7セグメントLED)
 (2)制御機器の選定と回路設計
5.自動化制御実習
 (1)コンベア装置の制御回路設計
 (2)コンベア装置の制御プログラミング
 (3)発生し得るトラブルの予測・検討
 (4)試運転、デバッグ
 (5)メンテナンス
5.まとめ

使用機器・教材
三菱電機(株)製QシリーズPLC、スイッチ、表示ランプ、サム・ロータリ・スイッチ、7セグメントLED、コンベア等負荷装置、GX Works2(ソフトウェア)、工具、その他
持参品・服装
筆記用具、配線作業が可能な服装(作業服)
実施場所
ポリテクセンター静岡
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る