本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 3M042 設計に活かす3次元CADソリッドモデリング技術<使用ソフト:SOLIDWORKS®> 受付中

訓練日程
令和3年11月30日(火曜日),12月1日(水曜日),2日(木曜日)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
18時間
受講料
19,000円
定員
10名
対象者
機械設計に携わる方、又はその候補の方
訓練内容

製品設計業務における生産性の向上をめざして、効率化、最適化(改善)に向けた「製品(部品)機能=フィーチャー」と捉えた開発・設計への3次元CAD活用方法、図面の活用及び設計検討などの検証方法を習得します。

1.コース概要及び留意事項
2.設計とは
 (1)製品設計とは
 (2)設計の流れと検証ツール
3.モデリング時のポイント
 (1)設計で重要な部分から作成する。(モデリング3ヶ条)
 (2)基準を明確にする
 (3)1機能=1フィーチャー
4.開発・設計のモデリング手法
 (1)設計で重要な部分での着目点
 (2)基準とスケッチの関係
 (3)1機能=1フィーチャーを意識したモデリング
 (4)設計変更とモデル構築順の関係
 (5)実習問題
5.設計検証
 (1)図面展開による検証
 (2)実習問題
6.総合実習
 (1)総合実習問題と解説
7.まとめ

使用機器・教材
SOLIDWORKS® 2016
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター静岡
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る