このページの本文へ

あなたの“技”と出会う場所

写真:数字で見る島根職業能力開発短期大学校。学校にまつわる数字あれこれを集めてみました(令和元年度末現在)

このページの位置

  1. Home
  2. 数字で見る島根職業能力開発短期大学校

写真:就職率10年連続100%、進学率約20%

正社員就職率も100%。就職後の定着率は約80%です。また、プラス2年間の応用課程への進学も選べます。
就職・進学を職員一丸となってサポートしています。

写真:少人数制 指導員1人に5人以下。実験・実習時間約7割

指導員との距離が近く、分からないことがあればすぐに聞くことができます。
授業は座学より実習形式が多いので、とても学びやすい環境です。

写真:総訓練時間2年間で2800時間。1時限100分

授業は8:45~16:30まで。基本、水曜日の午後は授業がありません。
100分授業は大変と思われるかもしれませんが、実習が多いので楽しく受けられます。

写真:学生出身県は県内約7割。出身科は普通科約7割

県内や中国地方の方が多いですが、九州沖縄などの方もいます。
普通科出身でも、専門分野に必要な一般教養科目は1年次に履修するカリキュラムですので、事前に特別な知識・技術は必要ありません。

写真:授業料1年間39万円。寮費1年間18万円

入校料は169,200円、科別経費(教科書・実習用具・作業服等)は65,000円~95,000円です。
入寮費は月額15,000円。そのほか食費や電気代・インターネット使用料があり、1ヶ月で約51,000円ほどです。

写真:敷地面積56000㎡。体育館・グラウンド1面ずつ

広大な敷地を利用して、実習場などを整備しています。
体育の授業はありませんが、体育館・グラウンド・テニスコートがあり、サークル活動や球技大会などで汗を流しています。

写真:図書館蔵書数約20000冊。学生寮個室数93室

図書館には一般書籍から専門書、就職関連の書籍など幅広く揃えており、自習や就職相談でも使用されています。
学生寮は完全個室制で、学生の9割が入寮しています。

写真:競技会コンペ参加大会数4大会。地域貢献研究開発数毎年2件

若年者ものづくり競技大会をはじめ、銀茶会の茶室コンペ、マイクロマウス大会、海洋ロボットコンペティションなどに参加しています。
また、地域の公共団体や企業からオファーをいただき、製作・研究開発を行っています。

写真:学食メニュー数24種類。学校周辺大型ショッピングモール、大手飲食チェーン店、映画館0件

毎日2種類の定食(420円)のほか、カレーやラーメンなどを用意しています。月1回は日本全国のご当地メニューを食べることができます。
江津市は自然豊かでのどかな街です。「密」な場所もありません。