本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 6H004 建築設備機器廻りの配管施工・保守技術 受付終了

訓練日程
1/6(木),11(火),12(水),13(木),15(土)
実施時間帯
平日 18:00〜21:00、土日 9:00〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
12000円(税込)
定員
15名
対象者
建築設備施工業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)訓練の目的およびコース概要
(2)専門的能力の確認
(3)安全上の留意事項

2.各機器廻り配管概要
(1)動力機器(ポンプ編)
(2)衛生器具
(3)機器据付(基礎施工、据付位置問題点)
(4)受水槽廻り
(5)頻繁に発生するトラブル事例と対処法

3.各部における施工実習
(1)施工標準図に基づいた図面の検討
(2)トラップの漏水対策実習
(3)ポンプ故障等による管からの取り外し、取り付け実習
(4)ドレン配管の勾配取り実習
(5)オーバーフロー管、水抜き管の間接排水施工
(6)支持金物と保温筒の施工実習

4.各機器廻り施工実習
(1)ポンプ廻り配管実習
(2)温水ボイラー廻り配管実習
(3)衛生器具廻り配管実習
(4)空気調和機廻り配管実習
(5)設備機器の配管の保守
(6)トラブルシューティング

5.まとめ
(1)質疑応答
(2)訓練コースの内容のまとめ
(3)講評・評価

使用機器・教材
温水ボイラー、衛生器具(便器、洗面器等)、空調機、配管工具(ねじ切り機、テストポンプ、パイプレンチ、スパナ、フレア加工機、水洗レンチ等)
持参品・服装
受講票、筆記用具、三角スケール、水性ペン(青色、赤色等)
実施場所
配管実習場
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る