本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方へ


DX対応コースのご案内

DXの推進に必要な知識・技能を習得するための訓練(DX対応コース)

DX対応コースとは、DXの推進に必要な知識・技能を習得する職業訓練です。
既存の分類とは別に「デジタル化と新しい生活様式の課題」「業務プロセスの課題」「ビジネスモデルの課題」という課題別の3つの切り口からコースを整理し、さらに企業のデジタル化を下支えするネットワークやセキュリティに関するコースを共通領域として設定し、専門的な知見やノウハウを有する民間機関等に委託して実施します。

DX対応コースのご案内(オープンコース)

DX対応コース

DX対応コースのご案内(オーダーコース)

  • 目的
     データとデジタル技術を活用して、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化、風土を変革し、競争上の優位性を確立するために、
     それらを推進するDX人材の育成を目的としています。
  • 訓練内容
     DXの推進に必要な知識・技能を習得する職業訓練です。
     オンライン受講、対面受講とオンライン受講の併用も可能です。
  • 対象者
     個人の受講はできません。企業様(事業主様)からの指示による申し込みに限ります。
     
  • 講師
     専門的な技能やノウハウを持つ民間機関等が訓練を担当します。
     
  • 日程・時間
     訓練時間は、4時間~30時間の間で、ご要望に合わせて設定できます。
     夜間や土日の訓練や、一日あたりの訓練時間が短時間の設定も可能です。
  • 会場
     企業様会議室等での実施となります。
  • 定員
     6名~30名を標準とします。
  • 受講料
     訓練時間に応じて、1人あたり2,200円(税込)~4,400円(税込)です。

カリキュラム

   1.デジタル化と新しい生活様式の課題への対応
   2.業務プロセスの課題への対応
   3.ビジネスモデルの課題への対応
   4.DXを支えるネットワーク・セキュリティの共通領域

中小企業等DX人材育成支援コーナー

 生産性向上人材育成支援センターでは、中小企業等のDX(デジタルトランスフォーメーション)人材育成を推進するため、令和4年度から「中小企業等DX人材育成支援コーナー」を設置しています。
 支援コーナーでは、事業主の方が抱える「デジタル対応に係る人材育成上の悩み」について相談を受け付けています。生産性向上人材育成支援センターが提供する訓練等を継続的に受講することで、DX人材育成に関する課題解決に結び付けられるよう、計画的な支援を行っています。

生産性向上支援訓練担当

TEL

06-7670-7007

FAX

06-6383-0961

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る