本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 5M261 ARシステムを用いた半自動アーク溶接の技能伝承 締切

訓練日程
12/15(水),16(木)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
12時間
受講料
12000円
定員
10名
対象者
金属加工業において、溶接作業に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容
【5M261】

現場力強化、技能伝承のため、半自動溶接の効果的な指導方法を習得します。
AR(拡張現実)溶接システムを使用した実習を通して、指導マニュアル等の作成に必要な指導のポイントや溶接条件の整理を行います。
1.半自動溶接の原理、機器構成、欠陥の原因と対策
2.ARによる溶接現象の把握
3.技能伝承方法 (指導のポイント、指導マニュアルの作成)
4.指導方法の確認実習 (指導のポイントを踏まえた実習、指導法の確認)
5.まとめ



使用機器・教材
SOLDAMATIC'2018
持参品・服装
筆記用具、作業服
実施場所
溶接実習場 会場案内 (325.35 KB)
備考
【5M261】個別申込書 【5M261】個別申込書 (246.41 KB)
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る