本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 5M271 板金製作を考慮した板金部品の設計技術 締切

訓練日程
10/11(月),12(火)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
12時間
受講料
10000円
定員
10名
対象者
一般機械器具製造業等の板金部品の設計開発業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容
【5M271】

3次元設計ツールを板金設計に応用する実習を通じて、加工技術、加工性、設計上のポイントを考慮した板金部品設計技術を習得します。
1.板金部品の設計と製造方法について
2.板金部品の設計・展開図面作成
3.加工ノウハウを考慮した板金部品設計実習
4.生産設計実習(曲げ箇所、溶接箇所、突合せ形状)




使用機器・教材
三次元CAD(SolidWorks)、プレスブレーキ(APB-4013)
持参品・服装
作業服、保護具、筆記用具、電卓
実施場所
CAD/CAM室 会場案内 (325.35 KB)
備考
【5M271】個別申込書 【5M271】個別申込書 (1.47 MB)
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る