本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

女性の感性で製造を支える

CADものづくりサポート科(女性対象コース)

CADものづくりサポート科(女性対象コース)

入所月:8月、2022年2月
訓練期間:6ヶ月
定員:各15名
平日9:20~15:40の6時限
(※7時限の日も有)
テキスト代等:約10,000円


訓練の概要

訓練到達目標

  • 機械製図を理解し、設計補助業務のためのCADによる図面の編集や修正ができる。
  • 製造業の生産管理・品質管理業務を理解し、NC工作機械オペレーションのサポート業務ができる。

訓練内容

機械製図

機械製図を読み書きするための基礎知識、作図方法の技能・関連知識を習得します。

機械製図

2次元CAD(AutoCAD)

習得した機械製図のルールを基に、2次元CADの使用方法、図面作成方法を習得します。
※CADとは、コンピュータによる図面作成を行うソフトウェアのことです。
使用ソフト:AutoCAD

2次元CAD(AutoCAD)

3次元CAD(SolidWorks)

立体形状のモデルの設計・デザインや組立、2次元図面化などの技術を習得します。
※3次元CADとは、コンピュータ上にある仮想の 3 次元空間に、「縦」「横」「奥行き」のある立体的な形状を作成し、形状が立体的に検証できるソフトのことです。
使用ソフト:SolidWorks

3次元CAD(SolidWorks)

生産管理及び品質管理

工程管理の進め方や原価管理の考え方、品質管理に必要なデータ処理方法を習得します。

※生産管理とは、要求される品質や量、納期を満たす必要があり、それらの生産活動を総合的に管理することです。
※品質管理とは、品質保証の仕組みや生産工程での品質のつくりこみ、品質問題の再発防止・未然防止等をおこなうことです。

生産管理及び品質管理

NC工作機オペレーション

NC工作機を使用した製品作成の手順、オペレーション方法を習得します。

NC工作機オペレーション

CAM(Mastercam)

CAMの操作方法及び3次元CADデータを活用した効率的な加工データの作成手法を習得します。
※CAMとは、CADより加工する部品の図を書き、加工する条件を設定することで、NCプログラムを自動的に作成し、シミュレーションができる装置です。
使用ソフト:Mastercam

CAM(Mastercam)

CADものづくりサポート科(女性対象コース) 就職率

令和元年度修了生 78.3%
平成30年度修了生 83.3%
平成29年度入所生 96.2%
該当年度の入所者全員(自己都合退所者を除く)における、修了後3ヵ月までの集計結果です。


訓練に関連する主な職種と仕事内容

主な就職事例

・CADオペレータ業務
・品質管理、生産管理の業務サポート
・生産関連事務(製造業) など

仕事内容

製品が完成するまでの過程には様々なサポート業務があります。
・設計の補助を行うCADオペレータ業務。
・生産状態を把握する生産管理業務。
・完成品のチェック、改善等を行う検査、品質管理業務。などがあります。


受講条件

◆機械加工関連職種への就職を考えている方。

全科共通
次の(1)~(3)すべてに該当する方です。
(1) ハローワークに求職登録をしている方。
    ※現在、離職している求職中の方。または、現在退職予定日が決まっている求職中の方。
(2) 全訓練期間を通して意欲的に受講できる方。
(3) 訓練受講後、訓練と関連のある分野などへ速やかに就職をお考えの方。


取得資格

任意に取得できる資格 訓練コースに関連する分野の資格の一例

・技能検定「機械検査3級」
・技能検定「機械プラント製図3級」
 ※ただし合格を保証するものではありません


講師から一言

訓練では主にパソコンを使用する女性対象のコースです。生産管理や品質管理、設計の方法を習得し、機械分野の業務およびサポートができる人材を目指して一緒に頑張っていきましょう。

お問い合わせ先

ポリテクセンター長野 【訓練課 受講者係】

TEL:026-243-7856

FAX:026-243-2797

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る