本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 3D201 有接点シーケンス制御の実践技術  【追加コース】 受付中

訓練日程
令和4年12月17日(土)、12月18日(日)
実施時間帯
9:00〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
9,000円
定員
10名
対象者
シーケンス制御設計に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う方又はその候補者
訓練内容
有接点シーケンス制御の実践技術

シーケンス制御設計の現場力の強化及び技能の継承ができる能力をめざして、技能の高度化及び故障対応・予防に向けた有接点シーケンス制御製作の実務能力を習得します。


1.有接点シーケンス制御の概要
2.各種制御機器の種類と選定方法
3.基本回路
4.タイマ回路と制御回路
5.総合実習
6.まとめ




使用機器・教材
電磁継電器、スイッチ、表示灯、ヒューズ、ブレーカ、各種負荷装置、テスタ、工具
持参品・服装
筆記用具
実施場所
303研修室(第3実習棟) は、 こちら (189.84 KB) をクリックしてください。
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る