本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 P2181 低圧配電機器選定と保護協調

訓練日程
9/15,16
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
10000円
定員
10名
対象者
製造業を行う中小企業等において、配電盤・制御盤の製造及び設計業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

配電盤・制御盤設計及び組立において、配線用遮断器や漏電遮断器を選定するにあたり必要となる関連法規や電気回路の計算知識(パーセントインピーダンス法、インピーダンスマップなど)、選択遮断方式時における保護協調の取り方などを習得します。

 ①インピーダンスマップの作成
 ②配線用遮断器の選定(% Z法・簡易法による選定)
 ③漏電遮断器の選定
 ④保護協調

使用機器・教材
配線用遮断器、漏電遮断器、その他
持参品・服装
筆記用具、関数電卓
実施場所
ポリテクセンター京都
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る