本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 KG012 仕事と人を動かす現場監督者の育成 受付中

訓練日程
11/8(火)、11/9(水)
実施時間帯
9:10〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
7,500円
定員
20名
対象者
生産現場で指導的役割の方または将来指導的役割をめざす方
訓練内容

                    現場のリーダーとして必要なスキルを習得する!

製造現場における作業段取りや指示、後進育成などの技能継承を目指して、現場のリーダーとして身につけておく基本スキルを確認し、監督者として生産性向上を実践する担当者との関わり方や仕事と現場を動かしていくためのポイントを習得します。

1.オリエンテーション

2.現場監督(主任)の役割
(1)監督の役割と意思決定(権限)と責任
(2)作業の段取り確認と作業安全の確保、 作業品質の維持、作業進捗の確認
(3)担当者の勤怠確認と作業監督
(4)上下左右への報・連・相
(5)演習「段取り、作業指示、問題解決」

3. 現場監督(主任)に求められていること
(1)班のマネジメント
(2)マネジメントスキルの修得
(3)演習「製造現場の新人担当者のケーススタディ」

4.より良い現場監督(主任)
(1)現場のコミュニケーション
(2)班員の指導育成
(3)仕事を回す
(4)演習「班のマネジメントケーススタディ」

5.自己啓発計画書の演習

6.まとめ

使用機器・教材
ホワイトボード、模造紙、マーカー、付箋紙
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター君津 103
備考
講師:株式会社M×Eコンサルティング

受講者の声

  • 課題を再認識できたことで、解決への糸口、意欲が高まった。
  • 現場のリーダーとして、どう指示を出して良いのか、どのように接して良いのかがわかった。
  • 他の受講生の意見も参考となり、得た知識を社内で共有していきたい。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る