本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 KW081 TIG溶接と被覆アーク溶接による組合せ溶接技術 受付中

訓練日程
12/21(水)、22(木)
実施時間帯
9:10〜17:00
総訓練時間
14時間
受講料
20,000円
定員
10名
対象者
TIG溶接や被覆アーク溶接に従事している方で、これから組合せ溶接作業に従事する方、または現在従事している方
訓練内容
中肉管(11㎜)水平固定 裏波溶接

被覆アーク溶接の固定管溶接(組合せ溶接)の技能高度化をめざして、受講者の技能レベルを診断し、その結果に基づいて各課題実習を通して、被覆アーク溶接の固定管溶接(組合せ溶接)に対しての技能を補い、実際に起こりうる品質上の問題点の把握及び解決手法を習得する。

・被覆アーク溶接、TIG溶接の知識、溶接条件
・下向き・立向き・横向き溶接(板材)
・水平固定管溶接、鉛直固定管溶接
・製品の評価方法、問題点の把握と解決手法

使用機器・教材
被覆アーク溶接機、TIG溶接機、安全保護具、器工具一式
持参品・服装
筆記用具、作業服(長袖)、作業帽(またはヘルメット)、安全靴
※普段溶接で使用している工具・保護具の持ち込み可
実施場所
ポリテクセンター君津 C1実習場
備考
※特別教育のコースではございませんのでご留意ください。
※JIS 溶接技能者評価試験基本級(TN-F及びN-2FまたはA-2F)相当の技量を有していることが望ましい。

受講者の声

  • 同僚や部下に伝達・指導が出来る。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る