本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 4H181 CADによる電気設備の設計技術

訓練日程
8/3(火),4(水)

 ※大変申し訳ございませんが、中止とさせていただきます。
実施時間帯
9:00〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
7000円
定員
10名
対象者
電力・電気設備設計に関する業務に従事する方
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)訓練の目的
(2)専門的能力の現状確認
(3)安全作業(VDT作業)について

2.電気設備図と作図規格
(1)建築図と電気設備図概要
(2)電気設備図の種類(配線図、系統図、結線図、接続図 など)
(3)技術文書と電気用図記号
(4)作図規格および作図要領

3.電気設備設計とCADによる電気設備図作成
(1)電気設備設計概要
  イ.電気設備構成機器概要(低圧機器、高圧機器 など)
  ロ.容量算定(負荷容量算定、回路数設定 など)
  ハ.配線設計(電線サイズ、遮断器選定、器具レイアウト など)
(2)電気設備図作図効率を向上させるための事前準備
  イ.用紙・図面尺度、図面範囲設定、レイヤ設定
  ロ.線種と線種設定
(3)電気設備図面作成(配線図、系統図などを例に)
  イ.作図に関する機能の活用
  ロ.編集に関する機能の活用
(4)CADソフトの機能を活用した作図の効率化
  イ.ブロック化、テンプレートの作成
  ロ.器具個数の拾い出し、電線長拾い出し
  ハ.図面データの管理、ファイル共有化

4.総合実習
(1)仕様に基づく電気設備図(屋内配線図、高圧受電設備図、結線図など)
  作成実習
  イ.電気設備設計(容量算定、配線設計 など)
  ロ.作図実習
(2)個々に応じた効率的な作図方法の提案

5.まとめ
(1)課題の講評
(2)まとめ

使用機器・教材
パソコン、CADシステム、プリンタ
持参品・服装
筆記用具
実施場所
本館-304-建築CAD
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る